22歳緑髪ギャルはるか耳にハンデも自立目指しベトナム語学ぶワケ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレビ東京『家、ついて行ってイイですか?』では「衝撃の秘密!告白SP」と題して、新宿駅で番組スタッフが出会った遊んでいたギャルは東京ばな奈を作る工場で働いている22歳緑髪のギャル・はるかさんが住む入間に23580円かけてタクシーで向かい家にあげてもらいます。

3LDKで家賃6万5000円の家には自分の好きなもの(ホラー映画や嵐)ばかりが揃えている はるかさんですが、言葉が聞こえづらいというハンデからいじめに苦しんだ過去から笑顔のポリシーや自立目指しベトナム語学ぶ理由、UFOキャッチャーが上手な理由など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

22歳緑髪のギャル・はるかの「泣くのは後にして今は笑え!」とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています