日本テレビ系『マツコ会議』では、羽田空港の第1旅客ターミナル5F マーケットプレイス16に日本で初めて空港内に設けられた暗闇ボクシングジム「b-monster」にCAやグランドスタッフ(GS)など美女たちが汗を流す暗闇ジムに鈴木Dが潜入します。

 

日本で初めて空港内に設けられたジム「b-monster」に驚きの時間調整術を実践しているCAや体を鍛えて美人になりたいのかという意外な理由、マツコ・デラックスさんがハマっている動画など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「b-monster 羽田空港スタジオ」に通うCAやグランドスタッフ(GS)の恋愛事情は

国際線とファーストクラス担当のCAの恋愛事情

2018年12月19日に羽田空港第1旅客ターミナル5階に全面リニューアルした商業施設「THE HANEDA HOUSE」をオープンさせた一画に空港内フィットネスジムとして注目を集めています。

スタジオの中では、音楽に合わせて動きを指示する声がDJ KOOさんの声にそっくりだったことにマツコ・デラックスさんが興味を示し、DJ KOOさんがいないのか探ると女性のパフォーマーのかけ声だった事が判明。

DJKOO激似

ちなみに音楽に合わせて発していた言葉は「ロールイン ジャブ クロス ロールバック」という動きを指示するかけ声を再現してもらった後にマツコ・デラックスさんから「絶対KOOさんをイメージしてる」と弄られていました。

国際線とファーストクラス担当のCAの恋愛事情1

国際線で30時間ぶっ通すで起きていて朝に到着した時、そのまま家に帰ると寝てしまうと日本でも時差ボケになるので、そのまま暗闇ボクシングジム「b-monster」に来て運動して夜まで頑張って起き手普通の時間に寝られるように調整しているCAさん。

国際線とファーストクラス担当のCAの恋愛事情1

有給を風邪で休みたくないので体力作りの為に通っているファーストクラスを担当しているCAさん曰く、CAの恋愛事情ではパイロットと出会う時は、グランドスタッフと結婚している人が多いそうです。

どちらかと言うとCAは、機内で準備をしている時もずっと一緒にいることが多い整備士さんとお付き合い、結婚している人が多いと語っていました。

 

3人組のグランドスタッフ(GS)の恋愛事情

人組のグランドスタッフGSの恋愛事情2

出会いが少ない中で彼氏ができたというグランドスタッフ(GS)ですが、彼氏が最近になって身体を鍛え始めてムキムキになってきたことから捨てられないように自分自身も鍛えているそうです。

マツコ・デラックスさんから「彼氏は(彼女に)ムキムキ求めてるの?」と質問をしたところ、ムキムキを求められているているようで彼女曰く、出会いが本当にないので彼氏を逃すと探す方が大変なんだそうです。

他のグランドスタッフ(GS)も出会いが本当にないと語っており、唯一の出会いといえばパイロット訓練生が新人の時に1年間グランドスタッフとして働く時に毎年5人くらい入ってくるそうです。

パイロット訓練生は、2年目以降はCAと仕事をするようになるのでグランドスタッフ(GS)200人が5人を争奪戦になり、整備士とは仕事をする事がないので接点はないそうです。

彼氏がいるグランドスタッフは、たまたま有楽町のコリドー街*を同期と歩いていた時に声をかけられたのがきっかけでお付き合いを始めたそうです。
※銀座から新橋へと続く歓楽街の「コリドー街」はナンパスポットとして有名

3人組のグランドスタッフ(GS)の恋愛事情

3人組のグランドスタッフ(GS)の中で、恋愛事情について1人だけ余裕な雰囲気の人にマツコ・デラックスさんから勝ち組ではないかと鋭い人間観察で既婚者であることがバレて大学時代から7年間付き合ってきた男性と結婚。

 

専門学校生の夢

専門学校生の夢

父親の年齢が44歳とマツコ・デラックスさんと栗原Dよりも年下だった旅行が好きで空港を利用することが多い20歳の専門学生がジムに通う理由は、美人は生涯年収が1億円違うという本を読んだことがきっかけでした。

キレイにならなきゃと思って始めてから鏡に映る”ボクシングをしてる私”を見て自己満足をしている専門学生の夢は月収100万円は稼いで、最終的にはお金が入るお金持ちになりたいそうです。

 

羽田空港勤務の貿易事務の恋愛事情

羽田空港勤務の貿易事務の恋愛事情

元々シンガポールで日本のモノをシンガポールに輸入する手続きの貿易事務をしているそうですが、研修のために日本に戻ってきている羽田空港勤務の貿易事務の恋愛事情は、なんと暗闇ボクシングジム「b-monster」で奇跡の出会いがありました。

レッスン終わりに「良かったらご飯どうですか?」と誘われ、ご飯程度ならとお誘いの乗ったそうですが、食事の後に「翔んで埼玉」を一緒に映画館で観ている最中に手を繋がれて、結果は恋愛に発展しませんでした。

羽田空港勤務の貿易事務の女性曰く、暗闇ボクシングジム「b-monster」の中でも出会いはあると言ったところでマツコ・デラックスさんから今回の潜入の総括に的確なアドバイスがありました。

羽田空港勤務の貿易事務の女性は1人行動をしているが、グランドスタッフはグループ行動をしているから男性側は声をかけにくいし、グループ行動している男性はあまりいないからと納得できるアドバイスでした。

 

羽田空港の第1旅客ターミナルにある暗闇ボクシングジム「b-monster」とマツコ会議で検索されたワードは?

 

  • 空港内ジム 国内初
  • 羽田空港第1旅客ターミナル 5階
  • 受付 美男美女
  • 45分間ノンストップ
  • DJ KOO 激似
  • グランドスタッフ 人気職業
  • 現役CA 時差ボケ対策
  • ファーストクラスに乗ってみた 動画
  • マツコ ファーストクラス未体験
  • ファーストクラス 座れない?
  • グランドスタッフの彼氏 マッチョ
  • グランドスタッフ200人 新人パイロット5人
  • チャンス期間 1年間
  • 楽しみ 年齢当てクイズ
  • 銀座コリドー街 出会いスポット
  • 羽田空港→京急蒲田 6駅
  • CAとグランドスタッフ バチバチ?
  • 整備士とCA 機内で出会い
  • グランドスタッフ ヤンキー座り
  • 200人中5人 確率2.5%
  • グランドスタッフ 勝ち組?
  • マツコ 鋭い人間観察
  • 高校~現在 女性ばかり
  • 大宮の老夫婦 妄想
  • トレーニングウェア 窮屈
  • 空港内ジム 旅行前後に利用
  • 栗原D 49歳
  • マツコ 46歳
  • 専門学生 自己満足
  • 専門学生の夢 月収100万円
  • 事務貿易 羽田空港勤務
  • グランドスタッフ 羨望の眼差し
  • ジムでの出会い 1人行動