古川沙樹(サンタピアップ代表)がカンボジア・トゥールポンローで福祉児童支援をする理由に北乃きい感銘

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年4月10日、朝日放送テレビ制作・テレビ朝日系列『世界の村で発見!こんなところに日本人 北斗&健介夫婦で極寒灼熱!日本人探しSP』では、東南アジアのカンボジアにあるタイとの国境近くの村トゥールポンローに住んでいるたった一人の日本人女性・古川沙樹さんが出演します。

NPO法人サンタピアップを設立して代表を務める古川沙樹さんの願いと10人兄弟の長女でなんでも受け入れる性格が判明した初めて日本人探しに挑戦した北乃きいさんのせい?で、国境食堂HARUを共同経営している男性・ワンさんと良い感じになってしまった古川沙樹さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています