TBSテレビ『消えた天才 ~超一流が勝てなかった人 大追跡〜』では、ロサンゼルス五輪金メダリストで世界選手権3連覇のレジェンド・山下泰裕さんを超える天才柔道家で山下泰裕さんも「一度真剣に戦ってみたかった」と言っていた藤猪省太さんが特集されます。

 

山下泰裕さんの世界選手権3連覇を4連覇し、150人以上の外国人選手と戦い生涯無敗で10年間世界最強の座にいながらも3度も悲劇に見舞われていた内容や現在の天才柔道家・藤猪省太さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

天才柔道家・藤猪省太が3度の五輪に出場しなかった驚きの理由とは

1972年 ミュンヘンオリンピック

右足の怪我で断念

1976年 モントリオールオリンピック

代表選考会食前の合宿で左肘骨折で断念(左肘骨折によって背負い投げができなくなり、選手生命の危機に・・・)

1980年 モスクワオリンピック

ソ連のアフガニスタン侵攻への抗議としてオリンピックをボイコットにより断念

まとめ:WIKIPEDIAより詳しい?藤猪省太のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前
(読み方)
 藤猪 省太
(ふじい しょうぞう)
生年月日  
出身地  
血液型  
身長  
体重  
出身高校  
出身大学  
職業  
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム