エリック・ゴールドバーグのディズニー映画のヒミツから学ぶ壁の乗り越え方と5分でミッキーマウスを描く方法は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年4月1日、日本テレビ系列『世界一受けたい授業3時間SP』では「新生活!今日から変われる20のコト!!」をテーマに簡単朝食・春野菜レシピや突然死を招く「キラーストレス」に負けない方法以外にトップアニメーターエリック・ゴールドバーグさんがディズニーの世界の秘密を公開します。

1980年代にはCMの制作スタジオを設立し監督兼アニメーターとして活躍後は、1992年映画「アラジン」ジーニーのアニメーションを監修、現在も活躍するアニメーション界でトップを誇るアニメーターのエリック・ゴールドバーグさんとディズニーから学ぶ仕事の壁を越える方法について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーから学ぶ!仕事の壁を超える方法

オズワルドをやめてミッキーマウスを生み出した理由は?

WIkiより詳しい?エリック・ゴールドバーグのプロフィールと経歴・学歴

 CGがない時代にディズニーが開発した技術とは? 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています