日本テレビ系列『天才!志村どうぶつ園』では「発見率80%以上! ペット探偵 行方不明の飼い猫を探せ」と題して、発見率80%以上で行方不明のペットを探すプロとして2011年にペット探偵の会社「ジャパンロストペットレスキュー」を立ち上げた遠藤匡王さんが密着されます。

 

22歳でペット探偵に弟子入りして以来この仕事を続けて現在、年間約500件の依頼がある迷子ペットの捜索を手がける東京都小平市にあるペット探偵「ジャパンロストペットレスキュー」の代表・遠藤匡王さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

埼玉県内で迷子になった7才の雄猫ロシアンブルー「ノエルくん」の捜索に密着