有澤まりこサンラサー店主のセブンルールと経歴Wikiプロフは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関西テレビ制作・フジテレビ系列『セブンルール』では、会社員時代(25歳頃)に料理雑誌のインド料理特集に衝撃を受けてカレーに魅せられ、働きながらインド料理を学び、東新宿に現在の1日30食限定カレー店「サンラサー」の店主・有澤まりこさんに密着。

オープンする前は、新宿ゴールデン街の「BAR miki」で間借りカレー店を始め、心と体に優しいスパイスカレーを提供し続けている辛くないカレーで有名な「サンラサー」の店主・有澤まりこさんのプロフィールやセブンルールについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこ 7つのルール

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール① カレーは辛くしない

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール② お客さんに全力で頼る

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール③ 定番カレーは毎月変える

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール④ 家では市販のルーを使う

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール⑤ 肉は土曜の夜に運ぶ

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール⑥ 料理の文化的背景まで教える

30分で売り切れる1日30食限定の立ち食いカレー カレー店サンサラー店主 有澤まりこのセブンルール⑦ 売り切れても店は開けておく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています