日本時間の9月13日午前2時に本社のあるカリフォルニア州クパティーノ市で最初に紹介されたのは「アップルウォッチ シリーズ4」の発表でした。旧モデルよりも画面が30%大きく、スピーカーも改良されて音量も50%アップしました。

 

マイク位置を変更してクリアな音声が拾えるようになり、背面の光学心拍計に加えて心電計も搭載したことでアメリカのユーザー向けですが年内提供予定の新機能「心電図(ECG)の計測」が追加されたアップルウォッチ4の価格やスペック&サイズ新旧モデル比較など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

アップルウォッチ4の発売日と価格、気になるスペックは?

発売日について

2018年9月14日午後4時01分から予約開始で、9月21日に発売

価格について

  • 通常モデル 399ドル(約4万4000円)
  • セルラーモデル 499ドル(約5万5600円)

 

詳細を確認次第、更新していきます。