テレビ朝日『激レアさんを連れてきた。』では「サラリーマン一筋の素人だったのになぜか赤字動物園の園長になり、ほぼ”飲みニケーション”だけで廃園の危機を救っちゃった人」と題して東京都羽村市にある羽村市動物公園の園長”アカオさん”こと赤尾壽允さんが特集されます。

 

2002年に羽村市動物公園園長公募に合格してサービス精神に欠け廃園寸前から住宅メーカーの営業マンだった赤尾壽允さんは今までの常識を覆すアイデアでくちばしのかけたインコや人気者のキリンの死を乗り越えて2007年10月まで勤めた地域に愛された名物園長・赤尾壽允さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク