日本テレビ系列『幸せ!ボンビーガール』の「波瀾万丈ガール」コーナーでは、12歳の1人娘・ゆうみさんを育てるために静岡県御殿場市に移住している元歌舞伎町No.1キャバ嬢のシングルマザーの”しほさん”こと逢澤志穂さんがたった一人で農家を始め、パリでの社交界デビューに向けて奮闘します。

 

キャバ嬢時代に一晩で稼いだ金額300万、1か月70万円のタワマン暮らしだった逢澤志穂さんは、3度の離婚を経て、現在は築70年でシロアリに喰われた実家暮らしからパリの超一流メゾン「BOUCHERON」のガラパーティーに出席するまでのシンデレラの軌跡について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク