日本テレビ系列『人生が変わる1分間の深イイ話 2時間スペシャル』では、様々な人にとことん密着してその中から深くてイイ話を1分間のVTRでキャリーぱみゅぱみゅなど人気アーティストが所属するアソビシステムにスカウトされたサントニブンノイチのカリスマ店員のゆうたろうさんが出演です。

 

ショップ店員としての働きぶりや、おしゃれな洋服でいっぱいの自宅を公開したり、いつもは必須アイテムの帽子とメガネを外して人前では見せない素顔を初公開した人気を集めるジェンダーレス男子のゆうたろうさんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?ゆうたろうのプロフィールと経歴

ゆうたろう

出典:http://3to2bunno1.com/

本名:後藤 優太朗(ごとう ゆうたろう)
生年月日:1998年6月3日
身長:165cm
趣味・特技:女の子の中に紛れる
好きな食べ物:カレーライス、寿司
好きなタイプの芸能人:渡辺直美、森三中の大島さん
職業:サントニブンノイチの大阪、原宿店のカリスマスタッフ
事務所:アソビシステム

Twitter(ツイッター):@aaaaao_e
Instagram(インスタグラム):aaaoe__
LINEブログ:ゆうたろう 公式ブログ
LINE LIVE:https://live.line.me/r/channels/488/broadcast/1872

2016年1月23日に放送された日本テレビ系列『マツコ会議』の「イマドキの若者が集う街・原宿と中継」という内容で、2015年5月12日から竹下通りに恋のパワースポットとして「Koi-Taco」というたこ焼き専門店が紹介されました。

「Koi-Taco(コイタコ)」では、金粉がトッピングされているということで話題になっているようで、金粉を使っている理由は「お客様に良い事がありますように」、「皆様の絆が深まりますように」、「店とお客様の絆が深まりますように」という思いを込めているそうです。
※2016年2月14日に閉店し、2016年3月下旬に経堂 農大通りに移転しています

話を戻しますが『マツコ会議』の番組スタッフの鈴木D(ディレクター)が全身ピンクの格好をした二人組に声を掛けたところマツコ・デラックスさんは「どうやって話しかけたらいいか教えて」と戸惑いながら「おい!ピンクメガネ」と話しかけましたが2人ともピンクメガネのため言葉のキャッチボールに失敗しました。(笑)

左側の人がむゆあさんで右側がゆうたろうさんです。

マツコ・デラックスさんが、2人の関係性を尋ねると「同僚ですね」と、サントニブンノイチという古着屋で働いている事を明かし、ネット検索でサントニブンノイチの公式サイトのゆうたろうさんの写真を見て「ゆうたろうはたちが悪いわ、全部分かってる、自分の売り方」とマツコ・デラックスさんに突っ込まれていました。

すると、ゆうたろうさんから「僕 好きな人がいて、その人にいつか会いたくて・・・マツコさんも対象に入ってる。お相撲さんがすごい好き。把瑠都分かりますか?」と語り、マツコ・デラックスさんは「どういう意味で?」と質問を返すとゆうたろうさんは「太っている方がすごい好き」ということが判明しました。

 

マツコ・デラックスさんから「下品な言い方するとデブ専ってやつ?」と直球で質問されたゆうたろうさんとの会話や勤務しているサントニブンノイチについては次のPAGES2へ