2017年7月6日、TBS系列『櫻井・有吉THE夜会』では『ダウンタウンなう』で15歳の時に彼氏がいたことの告白やどん兵衛のCMでキュートな「どんぎつね」で男性ファンに人気を博しながらも女性からは男性に媚びていると戦略ミスが露呈してしまった?吉岡里帆さんが出演です。

吉岡里帆1

何でもいいから吸収し続けるために時間を詰め詰めに立てて1分1秒でも動き続けるストイックさにスタジオ驚愕させた吉岡里帆さんについて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

幼少時代~下積み時代~今現在も吉岡里帆はガムシャラでストイック過ぎた!?

幼少時代の吉岡里帆 家族ぐるみで彼の家まで行って告白

幼稚園の時に初めて恋をして
3年間「好き」が言えないまま
小学1年生の時に

「ちゃんと伝えなきゃ」

と思って幼稚園の連絡網で
大好きな彼の住所を調べて
家族全員で彼の家に行って
チョコレートを持って告白を
したそうです。

吉岡家は父親・母親・弟と
全員が熱い家族のようです。

 

下積み時代の吉岡里帆 バイト4つ掛け持ち生活

  • 歯科助手
  • カフェ
  • 厨房関係
  • サロンモデル
  • 美術館の作品を搬入する仕事 etc…

 

お金に困っていたというよりも
止まってはいけいないという考え
で1分1秒動き続けてなんでもいい
から吸収しようと完璧なスケジュールで
動いていたことを明かしていました。

 

櫻井翔「歯科助手って・・・診てもらえる・・・診てもらえるって言い方おかしいけど 吉岡さんに診てもらうんですか?」

吉岡里帆「歯科助手って衛生士さんとは違うんで 実際手は出しちゃいけないんで 先生に器具を渡したりとか そういう作業なんですけど」

有吉弘行「吸ってもらえるんですか?ゴーッてやつはできる?」

吉岡里帆「やっていました」

有吉弘行「うわ、いいね~」

吉岡里帆「変態 変態(苦笑)」

有吉弘行「変態じゃない そうでしょ? みんな?」

カズレーサー「何周先の変態なんすか!」

 

下積み時代の吉岡里帆 親に内緒で京都から夜行バスに乗り東京へ

養成所に行ったり観たい舞台に行くために
夜行バスで東京に行っていたそうです。

4つもアルバイトをしていたのでお金にも
余裕があったにもかからわず新幹線を
利用しなかったのは私なんかが新幹線に
乗ってはいけないという感覚からだそうです。

何も手に入っていない人間が新幹線に
乗ってはいけないというガムシャラ感
からハングリーさを出すために追い込む
吉岡里帆さんはかなりのストイックです。

吉岡里帆さんはは分刻みで予定をいれる
そうですよ。

 

吉岡里帆の理想のタイプは?

吉岡里帆さんの理想のタイプは

お互いを高めあえる人

であると番組で明かしていました。

吉岡里帆さんが決めたスケジュールを
さらに詰め込むことが出来る男性が
理想のタイプのようです。

 

今現在の吉岡里帆 SNSで猫の写真をアップしまくり

インスタにアップしている猫関連の
画像は50枚以上だそうですが
吉岡里帆さんの中ではだいぶ
厳選していると語っている時の
吉岡里帆さんの目力が強く
ガムシャラ感が溢れ出ていました。