2016年8月28日、TBS系列『情熱大陸』では「涙の銀メダル…女王の素顔「リオへ独占密着200日!」をテーマにギネス記録を5つ所持し、リオ五輪で決勝で敗れ銀メダルを獲得しながらも表彰台でもインタビューでも号泣しながら「ごめんなさい」と謝り続けた姿が印象的だった吉田沙保里さんが出演です。

吉田沙保里(レスリング)

出典:https://twitter.com/jounetsu

かつて北京五輪で2連覇を達成した時期の2008年8月31日に密着取材を放送されましたが、霊長類最強女子の素顔を200日間余すところ無く記録した中にあった本音など 当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?吉田沙保里のプロフィールと経歴

出典:

名前:吉田 沙保里(よしだ さおり)
生年月日:1982年10月5日
出身地:三重県津市(旧:一志郡一志町)
血液型:O型
身長:156cm
体重:56kg
背筋力:200kg超(高校時代は180kg)
競技:女子レスリング
出身中学:三重県立久居高等学校
出身高校:三重県立久居高等学校
最終学歴:中京女子大学(現・至学館大学)
学位:学士 (健康スポーツ科学)、そのほか名誉学位・称号として名誉修士(中京女子大学)

吉田 沙保里の連勝記録の詳細

2001年12月21日~23日、東京・代々木第二体育館で開催された全日本女子選手権56kg級の準決勝で山本聖子さん(当時・日本大学)に 2-3 の判定負けて以降は公式戦119連勝

1996年から国際大会おける27大会連続優勝していましたが、2008年1月19日に中国の太原で開催された女子ワールドカップ団体予選3回戦マルシー・バンデュセン(アメリカ)に 0-2 で敗れ連勝記録がストップし、国際大会における初黒星でした。

2008年9月29日に出演した『関口宏の東京フレンドパークII スペシャル』のビッグチャレンジでスペシャル商品だったモルディブ旅行を当てました。

その後、58連勝を記録していましたが2012年5月27日に東京で開催された女子ワールドカップ団体戦決勝においてワレリア・ジョロボワ(ロシア)に 2-1 の逆転負けで再びストップしてしまいました。

2016年8月18日のリオデジャネイロオリンピックの決勝では、ヘレン・マルーリス(アメリカ)に 1-4で判定負けにより、個人戦の連勝記録は206連勝でストップ。
2001年12月21日~23日、東京・代々木第二体育館で開催された全日本女子選手権56kg級準決勝で負けた山本聖子さんの元教え子

2016年8月18日のリオデジャネイロオリンピックで判定負けをするまでは

  • 男女史上最多の16大会連続優勝
  • 世界選手権の優勝記録は13連覇で継続中
  • オリンピックの優勝記録3連覇(アテネ、北京、ロンドン)
    ※夏冬すべてのオリンピック競技を通じた個人種目でのオリンピック4連覇を成し遂げた6人目の選手は女子レスリングの伊調馨さん

受賞歴

2012年11月7日 国民栄誉賞

2004年 紫綬褒章(しじゅほうしょう)
2008年 飾版(しょくはん:金属の板)
2012年 飾版(しょくはん:金属の板)
※飾版(しょくはん:金属の板)とは、2度以上 同様の理由で褒章を授与した時に褒章の綬に付加されます。褒章の授与に回数の制限はありません

出典:http://www8.cao.go.jp/

2004年 三重県民栄誉賞、津市市民栄誉賞
2008年 三重県民特別栄誉賞、津市市民特別栄誉賞
2012年 三重県民特別栄誉賞(2回目)

ロンドンオリンピックで金メダル獲得したことで津市は吉田選手の偉業を顕彰して、津市北河路町に建設予定のスポーツ施設名を吉田の名前にちなんで「サオリーナ」と命名されています(2017年10月オープンを目指して建設中)

2007年12月5日 「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」受賞
2007年12月20日 第57回「日本スポーツ賞」のグランプリ受賞
読売新聞社制定の賞

 

Wikiより詳しい?吉田沙保里のプロフィールと経歴の続きは次のPAGES2へ