フィットネスビキニチームのメンバーで山本明子も応援に

フィットネスビキニチームのメンバーで山本明子も応援に

出典:https://www.instagram.com/
(右から2番目が山本明子さん)

2017年11月4日・5日にスペイン ベニドルムで開催された

2017年11月4日
第71回IFBB男子世界アマチュアボディビル選手権

2017年11月5日
第12回世界アマチュアクラシックボディビル選手権およびIFBB国際総会

の応援団としてカリスマモデルMiharuさんとボディビル界レジェンド・天童愛ゆ美さんが率いるフィットネスビキニチームのメンバーに選出されている。

ちなみに他のフィットネスビキニチームメンバーは

Miharu
Miharuさん

長瀬 陽子
長瀬 陽子さん

許 冴恵
許 冴恵さん

藤田 千賀子
藤田 千賀子さん

白鳥 京香
白鳥 京香さん

古渡 奈々子
古渡 奈々子さん

スポンサードリンク

旦那・山本龍太郎との馴れ初めや脱サラのきっかけは?

父親が耳鼻科を開業して戦績にも医師が多い家系の中で山本(久保田)明子さんは、姉と兄の背中を追って医学の道へ。

特にお兄ちゃんっ子だった山本明子さん兄の真似をして中学も高校も一緒、大学も兄と同じ金沢医科大学に進学しました。

金沢医科大学医学部は大学5年生の時に眼科を廻って白内障の手術を見学した時にわずか5分で見えないと言っていた患者が感動していた姿を目の当たりにして眼科を選んだそうです。

サーフィンが趣味で旦那の山本龍太郎さんと知り合い、37歳で妊娠した時に体重が15Kgほど増えて股関節の痛みから整形外科を受診たところ股関節に異常が見つかり、手術して2カ月もの療養生活を強いられました。

旦那の山本龍太郎さんは、山本明子さんの股関節の手術を機にCM制作から脱サラして整体の学校に行って勉強を積んで整体師とパーソナルトレーナーの資格を取得し、旦那の山本龍太郎さんの勧めからリハビリのために筋トレを始めました。
※スポーツニッポン紙にコラムを書いていた山本明子さんは、筋トレ女医の異名を付けられていた

 

旦那・山本龍太郎はどんな人?

Wikipediaより詳しい?山本龍太郎のプロフィールと経歴・学歴

 山本龍太郎のプロフィールと経歴・学歴

出典:https://www.facebook.com/yamamoto.kinseiin/

名前:山本 龍太郎(やまもと りゅうたろう)
生年月日:
出身地:
血液型:
身長:
体重:
出身高校:
出身大学:
趣味・特技:サーフィン、カメラ

資格:

  • NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)パーソナルフィットネストレーナー
  • adidas ファンクショナルトレーニングトレーナー
  • BFR(血流制限トレーニング)協会認定トレーナー
  • 一般社団法人 身体均整師会 ボディデザイナー

SNS・ブログ:

Instagram(インスタグラム):ryutaro_47(https://www.instagram.com/ryutaro_47/)
Facebookホームページ:https://www.facebook.com/yamamoto.kinseiin/

山本龍太郎のトレーナー経歴(略歴)

ベストボディジャパン2015日本オープンファイナリスト
サマースタイルアワード2016東京大会ファイナリスト
サマースタイルアワード2016決勝大会出場

 

山本龍太郎さんが整体師として勤務している場所は

医療機関名称:山本均整院
住所:東京都港区西麻布1-6-12 ブロス西麻布201
電話番号:03-6434-5427
アクセス:日比谷線 六本木駅2出口より徒歩5分
診療時間:月~土 10:00~20:00
定休日:日曜・祝日