山田ローラの出産までに軌跡と双子の名前は?

2016年9月22日

午前3時30分

トイレで起き上がり、水を飲んでから横になったところ違和感を感じ再びトイレへと立ち上がろうとしたところでい破水。両親に破水したことを伝えて、山田ローラさんはバスタオルを脚に挟んで待機。

午前3時45分

病院に出発(意外と家族全員は冷静だったそうです)

午前4時00分

病院に到着。産科病棟が遠く、バスタオルを脚から外すと破水が漏れる?為、いろいろ面白くて爆笑しながらヨチヨチ歩くことに

午前4時30分

無事入院。医師と相談した結果、双子の頭が下ということでリスクが少ない無痛分娩を選択して、陣痛促進剤を始めてから陣痛が2分間隔になるが結構、耐えられたそうで母親と一緒にのんびりテレビや出産後に何を食べようかメニューを見ていたそうです。
※父親は、家に帰ったり、戻ったりとソワソワしていた模様

午後0時45分

1分間感覚の陣痛で激痛に耐えるのをみた看護師が麻酔科の先生を呼んで硬膜外麻酔を投入し、痛みがほとんどなくなたそうです。

午後4時30分

手術室の準備開始。夫の山田章仁さんにも連絡をとり、FaceTimeが繋がるか最終確認。

トラブル発生:陣痛が激しくなる度に麻酔が聞いていない状態に

午後5時30分

手術室到着。

NICU の医師と看護師、麻酔科医。産婦人科医、山田章仁さんとFaceTime中のスマホを持った山田ローラさんの母親を含めて20人ほどいる状態で出産を始めました。

午後5時54分

長男・山田光一郎ブライス(Bryce) 2060gを出産

トラブル発生:山田光一郎ブライス(Bryce)を出産後に子宮口が閉じてしまい、長女の心拍数が40まで低下。緊急帝王切開の準備に・・・。山田ローラさんはパニックになり、大泣きだったそうです。部分麻酔でしたが、腹部切開を感じたことで全身麻酔に切り替えたそうです。

午後6時14分

長女・山田桜子グレース(Grace) 2490gを出産

麻酔から目覚めて山田ローラさんが最初に発した言葉は「Are my babies ok?(私の赤ちゃんたち大丈夫?)」と何度も看護師に聞いていたそうです。

出産してから5時間後・・・

午後11時30分

山田ローラさんは、ベッドに寝たままの状態で看護師にNICUまで連れて行って貰い、長男・山田光一郎ブライス(Bryce)と長女・山田桜子グレース(Grace)に対面して抱きかかえました。

スポンサードリンク

夫の山田章仁をポンコツと思った瞬間とは?

2016年5月末頃に里帰り出産の為にアメリカ・アイオワに帰国してからは出産して一段落がついてから2017年1月頃に日本に帰ったときの話でした。家のことが心配で夫・山田章仁さんに双子が来るからホコリがないようにと掃除をお願いしたそうです。
※山田章仁さんは、双子とは生まれたからすぐの10日間ほどしか会えてなかったそうです

すると夫・山田章仁さんから

山田章仁「シーツを捨てたから」

山田ローラ「え? 何 どうしたの? 洗濯は?」

山田章仁「半年以上使っているから捨てたよ」

山田ローラ「洗濯すればいいのに」

山田章仁「1回も洗ってないから捨てちゃった方がいいのかなと」

山田ローラ「1回も洗ってない!?」

という会話で山田ローラさんは、真夏の時も洗濯をしていない事にドン引きしてしまったそうです。山田章仁さんはエアコンを掃除したくないという理由から3年間で3回引っ越しをしたこともあるようで、だらしない潔癖症なのかもしれないことが明かされていました。

夫の山田章仁さんは、双子のオムツ替えから授乳の後のゲップが順番できるようになったそうです。

 

【関連記事】

山田章仁結婚 妻ローラはエリナシルカの名前でハーフ美人モデルで活動中!ラグビー日本代表WTB【画像付き】