Shiggy Jr.(シガージュニア)は、同じ青山学院大学の別の軽音サークルに所属していたシンガーの池田智子とリーダーの原田茂幸が出会い、2012年12月に結成されたバンドで、2015年6月1日から大阪を中心に関西で絶大な人気を誇るラジオ局FM802のヘビーローテーションに決定しています。

 shiggyjr.サマータイムラブ

出典:http://www.shiggyjr.com/(左側:初回版、右側通常版)

自称”POPでPOPなバンド”。2012年12月、池田智子さん(Vocal)、原田茂幸さん(Guitar)を中心に結成。2013年11月にリリースした1st EP「Shiggy Jr. is not a child.」が、WEBを中心に話題となりました。

2014年2月に森夏彦さん(Bass)、諸石和馬さん(Drums)が加入して現体制となりました。2014年7月、2nd EP「LISTEN TO THE MUSIC」をリリースし、江口寿史さんがジャケットにイラストレーションを描き下ろした事も話題となりました。インディーズとしては異例のヒットを記録しています。

2015年6月24日に1st single「サマータイムラブ」でユニバーサルシグマよりメジャーデビューが決定!インターネット世代のニュースタンダード!

では、当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

 Shiggy Jr.とは?Wikipedia調に書いてみると?

 shiggyjr

 出典:http://www.shiggyjr.com/

大学は同じで違うサークルだったメンバーが2012年12月に池田智子(Vocal)、原田茂幸(Guitar)を中心に寄せ集まって結成し、初のデモ音源を作ってすぐに応募したmona recordsレーベルオーディションにバンドにとって3回目のライブ、結成3ヶ月にして214通からグランプリ受賞。

その後、東京都内を中心に積極的にライヴ活動を繰り広げながら、並行して楽曲制作をコツコツと進め、音楽SNSのSoundCloudではtofubeatsにフォローされたことでネット上でブロガーを中心に早耳のリスナーから注目を集める。

2013年11月にミニアルバム「Shiggy Jr. is not a child.」でデビュー。「Saturday night to Sunday morning」が、JPopのリスナーからインディーロックのリスナー、クラブミュージックのファンから音楽評論家まで、幅広い層からの支持を得る。

デビュー作の発表後、池田智子と原田茂幸以外のメンバーが脱退(2014年2月22日をもってDrumsのフィジーとBassの玄、3月4日をもってKeyboardのすねありかの3名が脱退)し、2014年2月に森夏彦(Bass)、諸石和馬(Drums)が加入して現体制となり、2014年3月29日のライブから現在のメンバーによる第二期Shiggy Jr.としての活動開始。

2014年7月、2nd EP「LISTEN TO THE MUSIC」をリリース。江口寿史さんがジャケットにイラストレーションを描き下ろした事も話題となり、インディーズとしては異例のヒットを記録。

作詞作曲など楽曲の制作の大半をギターの原田茂幸が行いエヴァーグリーンなメロディーと、池田智子の柔和な雰囲気と癒される声の組み合わせは同世代はもちろんのこと、青春を忘れたくない大人にも支持を受けている。

2015年6月24日に1st single「サマータイムラブ」でユニバーサル シグマよりメジャーデビュー。

と、Wikipediaでは、こういう感じになるのではないでしょうか。

 

池田智子(Vocal)と原田茂幸(Guitar)の出会いは?

原田茂幸さんは大学卒業後、ずっと1人で曲を作って、コンペに曲を出したりいろんなことをしていたそうです。女の子ヴォーカルの曲を作っていた時に、仮歌を入れるために「誰か知り合いで歌やってる子いませんかー」とTwitterかなにかに書いたそうです。

唯一の共通の友人だったすねありか(key.)が「うちのサークルにいるよー」みたいな感じで池田智子さんを紹介して、歌入れてみたら声も合うし、せっかくやしバンド組もう!となったそうです。運命的なタイミングとはまさにこういうことを言うんでしょうね。

原田茂幸さんは、池田智子さんを紹介したすねありか(key.)とは同じバンドをやっていて、あとベースとドラム探してサークルの先輩(フィジー、玄)を誘い無事5人で結成。ちなみに、原田茂幸さんは、Shiggy Jr.の結成前はヴォーカルでした。

2012年に結成下当時は、女の子のヴォーカルに、ギター、ベース、キーボード、ドラムからなる1988~90年生まれのメンバーによって構成される5人組でした。

 

江口寿史さん、tofubeatsさん、Shiggy Jr.メンバー紹介。続きは次へ