Ken Yokoyamaさん(横山健)が2015年7月10日、テレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション」に出演。1991年にHi-STANDARDを結成し、ギタリストとして活躍。1999年にレーベル「PIZZA OF DEATH RECORDS」を設立し、社長を務めています。

 Ken Band

 出典:http://natalie.mu/

Hi-STANDARD活動休止後の2004年に横山健さんはKen Yokoyamaとしてソロ活動は開始し、約8年4カ月ぶりのシングル『I Won’t Turn Off My Radio』を2015年7月8日にリリース。30年以上ギターを弾き続けているKen Yokoyama(横山健)を当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Ken Yokoyama(横山健)のプロフィール

横山健(よこやま けん)

出典:http://ymmplayer.seesaa.net/

本名:横山健(よこやま けん)
出身:東京都
生年月日:
1969年10月1日
職業:ギタリスト
レーベル/事務所:
PIZZA OF DEATH RECORDS

1991年に難波章浩さん、恒岡章さんと共にHi-STANDARDを結成、横山健さんはギタリストとして活躍。1994年、Hi-STANDARDのアルバム『LAST OF SUNNY DAY』を発売するために、TOY’S FACTORYのレーベル内レーベルとしてPIZZA OF DEATH RECORDSを設立しました。

1999年発表のHi-STANDARDのアルバム『MAKING THE ROAD』の発売を期に完全なインディーズレーベルとして独立し、代表取締役社長を務めています。2000年8月、千葉マリンスタジアムで行われたロック・フェスティバル『AIR JAM 2000』を最後にHi-STANDARDの活動休止。

2004年にはアルバム『The Cost Of My Freedom』でKen Yokoyamaとしてソロ活動を開始。その後、ソロバンド通称・Ken Bandを率いてライブ活動も再開。

2011年9月18日にロック・フェスHi-STANDARD主催『AIR JAM 2011』を横浜スタジアムで開催し、11年 ぶりにHi-STANDARDの活動を再開した。