鉄血のオルフェンズのガンダム・バルバトスのモビルスーツ

ガンダム・バルバトス2

出典:http://av.watch.impress.co.jp/
 

本作の300年前にあったとされる地球圏全域を巻き込んだ大戦(厄祭戦)の当時に製造された腹部や脚部裏などに露出したシリンダーとケーブルが特徴のある白主体のトリコロール系のカラーリングガンダムフレームの1機。 ※トリコロールとはフランス語で三色の意味。赤・青・黄の色の三原色

300年後の現在はCGSが動力炉代わりに保有していたが、火星圏の監視を行っている組織・ギャラルホルンの襲撃をしのぐために久方ぶりに起動させ、三日月がメインパイロットとなる。長らく稼動していなかったため各部が劣化し、本来の性能を発揮できない状態。

全機が共通構造の内部骨格(フレーム)を採用し、同じガンダムフレーム(本作におけるガンダムタイプMSの総称)やそのほかのMSのパーツを換装・運用することが可能で現在も各勢力が稼働状態で保有している。

ということは、他のガンダムフレームのパーツを手に入れて強化できるといことですね。他に画像でいろんなパーツの画像がありましたので参考程度に載せておきます。

 

ガンダム・バルバトス1出典:http://i.imgur.com/9SaEqWA.jpg

スポンサードリンク

鉄血のオルフェンズのモビルスーツ:グレイズ

グレイズ1

出典:http://www.oricon.co.jp/

地球圏の一勢力の支配下にある火星都市クリュセの独立を阻止すべく派遣された火星圏の監視を行っている武力組織・ギャラルホルンの最新鋭量産型のモビルスーツ。豊富な兵装を持ち、戦況に応じて武器、装備を換装することができる。

 

ギャラルホルンのメンバー

地球の各国連合の総意によって設立された治安維持組織。P.D.の時代では希少なMSを多数保有しており、その強大さから「武力をもって武力を制す世界平和維持のための暴力装置」と呼ばれる。火星都市クリュセの独立を阻止すべく派遣される。

 

マクギリス・ファリド 声 – 櫻井孝宏

マクギリス・ファリド

出典:鉄血のオルフェンズ

ギャラルホルンの特務三佐。若いながらも有能で、監査のために火星本部に派遣される。パイロットとしての技量も高く、高機動型であるシュヴァルベ・グレイズを駆る。

 

ガエリオ・ボードウィン 声 – 松風雅也

ガエリオ・ボードウィン

出典:鉄血のオルフェンズ

マクギリス・ファリドの友人で、同じく特務三佐。マクギリス・ファリドの護衛のために共に火星に派遣され、マクギリス・ファリドと同じく高い操縦技術を持ち、色違いのシュヴァルベ・グレイズを駆る。

 

アイン・ダルトン 声 – 内田雄馬

アイン・ダルトン

出典:鉄血のオルフェンズ

火星支部所属の三尉。配属されて日が浅い新兵で、CGS基地襲撃作戦で初陣を果たした。

 

クランク・ゼント 声 – 間宮康弘

クランク・ゼント

出典:鉄血のオルフェンズ

火星支部所属の二尉。屈強な体格を持つ老練なパイロット。軍人らしい実直な性格で、CGS基地襲撃任務で余計な犠牲者を出した元・教え子のオーリスを非難する。

 

オーリス・ステンジャ 声 – 木島隆一

【画像はしばらくお待ちください】

出典:

火星支部所属のパイロットで、CGS基地襲撃部隊の指揮官。組織と自身の実力におごっていたが、再起動を果たしたバルバトスによって乗機のグレイズを撃破され最初の犠牲者となった。

 

コーラル・コンラッド 声 – 家中宏

【画像はしばらくお待ちください】

出典:

火星支部司令官。