2017年6月26日、日本テレビ系列『世界まる見え!テレビ特捜部』では今現在、岐阜農林高等学校へ通う現役女子高生(3年生)でありながらアームレスリングジュニア世界王者の竹中絢音さんが出演です。

 

可愛い顔なのに腕の太さは前腕29㎝、上腕は33㎝と一般男性よりも太く、アームレスリングの選手として活躍する父親の竹中健さんの試合を見ているうちに興味が湧いたことがきっかけで世界王者に上り詰めた竹中絢音さんについて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

竹中絢音の彼氏事情は?

2017年3月28日に女子アスリート応援団の
インタビュー記事で竹中絢音さんは

恋よりも筋トレに夢中でアームレスリング
世界選手権のシニア部にエントリーを予定
している事を明かしています。

将来の夢はプロアームレスリングになる為に
アームレスリングの選手として活躍する父親
の竹中健さんと二人三脚で腕を磨いています。

高校卒業後はアームレスリングメインで活動
できるような就職先を考えているそうです。

好きな男性のタイプは、なかやまきんに君
だそうです。

 

竹中絢音の筋肉や握力が凄すぎる?

自宅には父親の竹中健さんが作った
専用ジムで週5~6日、1日最低3時間の
トレーニングが日課だそうです。

勉強の際には椅子代わりに
バランスボールを椅子代わりにして
体幹を鍛え、体のラインを保つ為の
トレーニングも欠かさないそうです。

竹中絢音さんの自慢の筋肉は広背筋で
竹中絢音さんの得意なフォームに
持ち込む為に腕橈骨筋の強化もしています。

竹中絢音1

出典:http://www.asahi.com/

竹中絢音2

出典:https://twitter.com/toproll0629

身長154cmと数字だけ見れば小柄ですが
アームレスリングでは瞬殺する破壊力を
持っている竹中絢音さんの練習相手は
屈強な男性ばかりだそうです。
※世界大会銅メダリストの男性が練習相手だそうです

父親・竹中健さんは日本アームレスリング連盟
の公認ジムで岐阜県の理事長を務めています。

ジムでチーム名の「侍~samurai~」の練習日は
毎週月曜日と土曜日です。

文部科学省の体力・運動能力調査で握力は
17歳の男子高校生は42.44kg
17歳の女子高校生は27.09kg
ですが、竹中絢音さんの握力は
右が52kg、左が48kgです。

男子高校生の平均よりも握力があります。
大きさにもよりますがりんごを握り潰す
には70~80kgの握力があれば潰せるそうです。

竹中絢音さんもトレーニングを続ければ
りんごも潰せるかもしれませんね。

 

Wikiより詳しい?竹中絢音のプロフィールと経歴・学歴

竹中絢音

出典:http://www.athleteyell.jp

名前:竹中 絢音(たけなか あやね)
ニックネーム:あんちゃん
生年月日:1999年06月29日
出身地:岐阜県岐阜市
血液型:B型
身長:154cm(2017年2月時点)
体重:55kg(2017年2月時点)
スリーサイズ:B?? W?? H??
カップ:??
出身高校:岐阜農林高等学校
好きなもの:梅、甘い物、筋肉
好きなタイプ:なかやまきんに君
握力:52kg(右)、48kg(左)
競技:アームレスリング
所属:JAWA team 侍~SAMURAI~

Twitter(ツイッター):@toproll0629(https://twitter.com/toproll0629)
Facebook:https://www.facebook.com/ayane.takenaka.925
ブログ:
竹中絢音のブログ(https://ameblo.jp/da-1204/)

東海三県の腕相撲チャンピオンになった
ことをきっかけに父親の竹中健さんが
本格的にアームレスリングに取り組み

竹中絢音さんが小学5年生(10歳の時)に
父親に連れられて初めて参加した大会で
女子一般の部で第3位に入賞をきっかけに
アームレスリングに目覚めました。
※竹中絢音さんもともと腕相撲が好きだったそうです

父親の指導の下、15歳で全日本選手権を優勝。

2014年12月の全日本選手権では4部門で優勝。

竹中絢音さんは全日本チャンピオンとして
出場した2015年の世界アームレスリング
選手権で決勝進出を果たしましたがトルコの
ウムラン・ケセールさんとの対決で2勝1敗で
アームレスリングジュニア世界王者に輝いた。

竹中絢音さん

出典:http://www.asahi.com/

翌年も優勝して2年連続でアームレスリング
ジュニア世界王者に輝いています。

2017年6月時点)