2015年9月19日、日本テレビ系列『有吉反省会』では、売れるために博多華丸さんを利用するしたたかな謎の美女・祥子さんが出演され、博多大吉さんから「華丸に活きたイカ届け、夜荒れる海でイカ釣り」の禊を言い渡されました。

祥子

出典:「祥子の事。」

小学館から誕生し、写真集が大ヒットとなった謎の美女・YURIさんと同様に読者からの圧倒的な反響があった祥子さんの写真集「祥子 愛にゆく人」が、1か月で3万部を売り上げ、チュートリアルの徳井義実さんにナンパされたことがある祥子さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?祥子のプロフィール

祥子1

出典:http://www.pyramid.tokyo/

本名:不明
生年月日:1985年4月13日
出身地:熊本県
血液型:O型
身長:164cm
体重:― kg
スリーサイズ:B85 W58 H86 (2015年時点)
靴のサイズ:23.5cm
憧れの人:壇蜜
好きな男性のタイプ:博多華丸
事務所:アーティストハウス・ピラミッド
オフィシャルブログ:「祥子の事。」
Twitter(ツイッター):@sho_ko_0413
Instagram(インスタグラム):https://www.instagram.com/sho_ko.0413/

高校卒業後、保育士の勉強をしていた時にスカウトされ、地元のテレビ番組で温泉やお土産屋さんのレポーターをしているうちに、もっと広く活動をしたいという思いが強くなり、雑誌で調べてオーディションに応募しました。

2008年(23歳)の秋頃、面接をきっかけに熊本から上京しました。芸能界入りをしてからは演技の勉強をしながら舞台役者として活動をしながらコンビニと居酒屋でアルバイトをしてたそうですが、それだけでは金銭的に苦しかった為、劇団時代はパトロンが存在していたという噂もあるようです。

劇団に所属していましたが4年間、台詞も一言二言ぐらいのチョイ役ばかりエキストラに近い配役だったそうです。現在の事務所の社長と出会い最後の賭けとしてヌードグラビア決意しました。

2014年3月情報誌『週刊ポスト』(小学館)のグラビア連載「謎の美女シリーズ 祥子の事。」で注目を集めました。

2015年1月25日に放送されたTBS系列『サンデージャポン』に出演したのが、テレビ初登場でした。「どうせなら素材だけで挑戦しようと思った、プロフィールを隠すことで、皆さんに色々想像して感じてもらえばと思って」と明かしていました。

 

2015年1月26日、写真集「祥子 愛にゆく人」が発売され、その1ヶ月後には3万部を売り上げました。また、2015年4月17日号の『週刊ポスト』では、写真集では紹介しきれなかった、未公開カットを袋とじで掲載されました。

2015年2月14日、江戸川乱歩没後50周年記念作品として映画化された官能サスペンス『D坂の殺人事件』で映画初主演を務め、オールヌードで大胆なベッドシーン、SMシーンに体当たりで挑みました。
※R15+指定作品、花崎悦子 役 

 

2015年4月1日から東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)『オトナの夜のワイドショー! バラいろダンディ』の水曜レギュラーに抜擢されています。

2015年10月17日より『東京スポーツ』競馬予想の連載開始しています。

2016年6月3日に祥子写真集「椿」を発売。30歳の彼女による完全フルヌードのオール最新撮り下ろしの写真集で30歳の祥子さんのすべてが堪能できる意欲作だそうです。

祥子3

出典:https://www.amazon.co.jp/

(2016年6月時点)

 

祥子はプロポーズされたことがある?

2015年5月10日に放送された日本テレビ系列『行列のできる法律相談所』では「プロポーズされましたSP」をテーマに出演されていた時にプロポーズをされた事があることを明かしていました。

25歳の頃に40歳年上の男性と付き合っていたことがあり、誕生日プレゼントを買って貰うときに9000万円の通帳を見せられて「これだけあるから何でもいいよ」と言われたそうですが、祥子さんは買って貰ったのはカバンだったそうです。

劇団に所属していた時に、運命的な出会いをしたそうで、その相手は助監督でした。ある日、友人の結婚式の写真を見せたところ、祥子さんが結婚をせがんだと勘違いされたようで、助監督から

「結婚したいんでしょ?じゃあ、結婚する?」

とメールがあり

「メールでプロポーズはあり得ない」

とお断りしたことを明かしていました。

 

祥子のプライベートでは帰ったらまず全裸になる?

2015年3月10日に放送された日本テレビ系列『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』では「トリオ・ザ・NGなしの女たち」をテーマに祥子さんが帰宅したらまず着ていた衣服を洗濯機に入れ全裸になって鏡の前で自分の体型をチェックしていると明かしていました。

目が悪いため普段はコンタクトレンズをしているそうですが、帰宅すると愛用のメガネにかえて目を労うそうです。また普段の部屋での格好はホットパンツにキャミソール姿が多いそうです。

祥子の男性に甘えるテクニックを披露?

滑りそうなハンカチを用意してわざと男性側に落とし、隣に座っている男性の太ももに手を添えて目を見ながら取るというテクニックを徳井義実さんに実践していました。

祥子は博多華丸を思い浮かべて自分で胸を揉んでいた?

男性に胸を揉まれると大きくなるというジンクスを信じていることを明かし、「自分の手を男(の手)だと思って、(自分の胸を)揉む」ことに対して徳井義実さんが「誰を想像して胸を揉む?」と質問して「その時、好きな芸能人の方」を想像すると答えました。最近、思い浮かべた芸能人が博多華丸さんと恥ずかしがりながら明かしていました。

 

2015年12月27日、今回で12回目となる恒例番組日本テレビ系列『うわっ!ダマされた大賞』にも出演されるようです。楽しみですね。