2018年5月4日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では「病と闘う芸能人SP」と題して1980年代から1990年代にかけてグラビア&Vシネマの女王として君臨し、「マハラジャの恋」で歌手デビューもしていた嶋村かおりさんの現在が特集されます。

 

39歳の時に年上の一般男性と結婚してから子供を授かりたいと不妊治療を続けていた時に非浸潤性乳管がん(乳がん)の発覚から乳房の全摘出か温存かを迫られ、旦那の助言や他界した父親がくれたお守りに勇気づけられた嶋村かおりさんのこれからの子どもについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク