2015年9月30日、日本テレビ系列『ナカイの窓』ではゴールデンスペシャル 「伝説のグループ」と題して1歳違いで地元も一緒だという元光GENJI・佐藤アツヒロさんと中居正広さんが20年ぶりの共演で親友の二人だからこそ知っているお互いの過去を暴露とローラースケートを披露されました。

【画像はしばらくお待ち下さい】

一緒に通学したときの思い出やSMAPへの意外な思いを語った佐藤アツヒロさんですが、テレビは久しぶりということもあり、中居正広さんはちょっとドキドキしたそうですが「(ゲストMCの)ヒロミさんがうまく回してくれたようです。それでは当たり障りなく紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?佐藤アツヒロのプロフィール

佐藤アツヒロ

出典:http://entitiesgraph.com/

名前:佐藤アツヒロ
本名:佐藤敦啓(さとう あつひろ)
生年月日:1973年8月30日
出生地:京都府八幡市※1
血液型:A型
職業:俳優、歌手
事務所:ジャニーズ事務所
備考:ジャニーズ屈指の美男子と言われ、堂本剛さんや松岡昌宏さんの憧れの存在だった
※1 小学校3年生2学期以降神奈川県藤沢市で育つ

【改名歴】
佐藤敦啓 ( – 1995年11月)
アツヒロ サトウ (1995年12月 – 1996年夏)
佐藤敦啓 (1996年夏 – 1998年2月)
佐藤アツヒロ (1998年3月 – )

1973年8月30日(木)午後1時46分、神奈川県藤沢市内にある二宮病院にて、体重2480g・血液型A型の元気な男の子が生まれました。父親の名前は敦夫さん。母親の名前は啓子さんで、お互いの名前から一字ずつとって、その子の名前を「敦啓」と名づけられました。

生後1ヶ月をそのまま藤沢で過ごした敦啓さんは、その後京都府八幡市にて生活を始め、小学校は地元の八幡市立第五小学校に入学してから小学校3年生の時、再び藤沢へと戻って来る事となり、藤沢市立本町小学校へ転入しました。

1986年、小学校卒業後、藤沢市立藤沢第一中学校に入学したこの年の夏休みから、お姉さんが応募していたジャニーズ事務所から連絡があり、8月30日(誕生日)からオーディションを受ける事なく、「特待生」として芸能生活がスタートする事となります。

レコード大賞新人賞を受賞した少年隊のバックダンサーをジャニーズJr.として勤め、年明けには同じく少年隊のコンサートにもバックダンサーとして同行した後に1987年3月には諸星和己さん、佐藤寛之さん、田代秀高さんと『GENJI』というユニットを結成。

1987年8月19日、「光GENJI」として「STAR LIGHT」でレコードデビュー、最年少メンバーで、イメージカラーは黄色。ローラースケートを使用しての演出が話題になり社会現象にまでなりました。

光GENJIとしてアイドル活動を行う一方、高校2年生の夏から作詞も初めており、ソロ曲やソロ活動中の持ち歌は殆どが自作をしていました。1993年4月22日、「SAY・S(セイズ)」として「曇りのち晴れ」でレコードデビュー。

1994年8月31日、光GENJIメンバーの大沢樹生さん・佐藤寛之さんが卒業してからは、残りのメンバー5人でユニット名を「光GENJI SUPER 5」に変更。同時に「SAY・S」も解散しています。

1995年9月3日、「光GENJI SUPER 5」が解散、アツヒロサトウ名義を経て、佐藤アツヒロ名義と改名しています。同年12月21日、「RISKY LOVE」でソロCDデビューを果たした。ソロデビュー時のキャッチフレーズは「歌うしか愛せない」でした。

ソロデビュー後のライブで使用した楽器は、ギターとブルースハープが中心であった。他にも縦笛やオカリナ、サックス等にチャレンジしています。

2000年に鴻上尚史さんの舞台『ララバイまたは百年の子守唄〜ハッシャバイより〜』初舞台を踏み、以後、現在に至るまで舞台と中心に活動。大劇場から小劇場、翻訳劇まで意欲的に活躍し、2015年現在も舞台を中心に活動しています。

(2015年9月時点)

 

佐藤アツヒロさんは中居正広さん以外にもジャニーズメンバーと交流をするサークルを作っている?続きは次へ