2018年4月14日、テレビ東京系列『おしゃべりオジサンとヤバい女』では「日本一死に近い奥さん」をテーマに雪山の断崖絶壁からジャンプ後にパラシュートを使って着地するエクストリームスポーツ、日本で唯一のプロスキーベースジャンパーで夫・佐々木大輔さんの美人妻の佐々木まなみさんが出演です。

 

夫・佐々木大輔さんは、2017年6月22日に放送されたTBS系列『クレイジージャーニー』で雪山の絶壁を飛ぶスキーベースジャンパーとして出演しており、夫のスキーベースジャンプの撮影を行うカメラマンとして同行する佐々木まなみさんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

プロスキーベースジャンパーの夫・佐々木大輔の美人妻の佐々木まなみは日本一死に近い奥さんの理由は?

 

 

スキーベースジャンプで稼ぐのが下手すぎる夫・佐々木大輔がヤバイ

 

番組内で佐々木大輔さん以外の男では物足りないと断言していた佐々木まなみさんですが、夫の佐々木大輔さんに対して理解ができないことがありました。

  • 登山が嫌い
  • 高いところが嫌い
  • 速いスピードが嫌い

 

 

世界で一番危険なスポーツ「スキーベースジャンプ」を夫がやっている理由は?

佐々木まなみさんは、2012年頃に動画で佐々木大輔さんの動画を見て、何の為にスキーベースジャンプをやっているのか気になり、アポ無しで会いに行ったそうです。

佐々木まなみさんは普段はOLで、写真や動画をするようになったのは佐々木大輔さんと出会ってから撮影するようになりました。

 

佐々木まなみが選んだ夫・佐々木大輔のスキーベースジャンプの衝撃ヤバイ映像TOP3

2013年11月「着地で木に引っかかり、宙づり状態になってしまった」

 

2016年4月「パラシュートが絡まって飛行中にパラシュートを直す」

 

2014年「高さ70mの橋から飛び降りてパラシュートが開かない」