2017年3月20日、フジテレビ系列『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』では「人気芸能人の私生活にベタづきSP」をテーマにマネージャーの証言で明らかになった驚きのエピソードを持つ2017年ネクストブレイク女優・桜井日奈子さんが出演です。

桜井日奈子憧れの幻タマゴサンド

出典:http://www.tvlife.jp/

桜井日奈子さんの魚は頭以外全部骨まで食べるといった変わった行動や卵焼きを食べている時に最も幸せを感じるということから「死ぬまでに一度は食べたい」と語る憧れのタマゴサンドについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

桜井日奈子が憧れの幻タマゴサンドのお店は?

あまの屋

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

芸能人御用達「天のや」の店舗情報

店名:天のや(AMANOYA)
電話番号:03-5484-8117 予約可
住所:東京都港区麻布十番3-1-9

アクセス:
都営大江戸線 麻布十番駅 5番出口から徒歩5分
地下鉄南北線 麻布十番駅 1番出口から徒歩1分

営業時間:平日:12:00~23:00、日・祝:12:00~22:00
※営業時間が変動する場合あり

定休日:不定休
オープン日:1932年
ホームページ:http://amano-ya.jp/

1932年(昭和7年)創業当時の味を守り続けている天のやの女将によるオリジナルレシピの玉子サンドで、関西風の出汁をたっぷり使用した出汁巻き玉子とマスタードを利かせたマヨネーズソースの絶妙なバランスの一品でテイクアウトもできます。

天のやの歴史

1927年(昭和2年)大阪北区曾根崎にて創業

1932年(昭和7年)南区長堀橋(現・中央区)にてフルーツパーラー日本橋ソーダファウンテンを開業

1944年(昭和19年)3月 大阪大空襲により店は焼失

1946年頃(昭和21年頃)甘味処「天野屋」として営業を再開

神武景気(1954年(昭和29年)12月から1957年(昭和32年)6月まで)により宗右衛門町や道頓堀近辺が賑わい、働く女性も増え始めて甘味処「天野屋」の一口サイズの「玉子サンドイッチ(当時・エッグサンド)」が人気に
※日本初代の天皇(神武天皇)以来の例を見ない好景気という意味で名付けられている

1971年(昭和46年)4階建てのビル「天のや」を新装オープン 軽食が人気メニューとなり「玉子サンドイッチ(当時・エッグサンド)」が定番メニューになりました

2002年9月(平成14年9月)東京麻布十番へ店舗を移転

2015年、2016年、2017年と3年連続で天のや夜メニュー「お好み焼き」のカテゴリーで「天のや」はビブグルマンに認定
星はつかないが、コスパの良い食事を提供していると調査員がおすすめするレストラン