2018年4月4日、テレビ朝日系列『ナニコレ珍百景&あいつ今何してる?豪華合体3時間SP』では、23年にわたってサッカー女子日本代表をけん引してきた澤穂希さんの1学年上の先輩・美少女ストライカーだった榊原千華さんが今何をしているかが特集されます。

 

元アメリカ女子代表・アビー・ワンバックさんとは、互いに認め合うライバルで有名ですが、今回は澤穂希さんの中学時代に「Numbere」でも特集やメディアからライバルとして取り上げた1学年上の鈴与清水FCラブリーレディースに所属していた榊原千華さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

中学時代に読売SCベレーザに所属していた澤穂希さんは、鈴与清水FCラブリーレディースに所属していた1学年上の先輩・榊原千華さんと周りからもライバルとして注目されていたそうです。

「榊原千華」さんの名前と「サッカー」で検索をすると過去の大会記録(Wikipedia)が出てきました。

小学生の頃、榊原千華さんは1987年から開催されている全国少年少女草サッカー大会の第2回(1988年)と第3回(1989年)に最優秀賞に選ばれています。

1992年6月6日から11月15日の期間に開催されていた第4回日本女子サッカーリーグ戦では敢闘賞を受賞。
※澤穂希さんも同じく敢闘賞を受賞

第4回日本女子サッカーリーグ戦の戦績では第1位は澤穂希さんが所属していた読売ベレーザでした。第2位は当時、美少女ストライカーとしても注目されていた榊原千華さんが所属していた鈴与清水FCラブリーレディースです。

 

旦那・孝之さんとの間に生まれた長男(太朗)がサッカーを受け継いでいた

 

 

 

WIKIPEDIAより詳しい?のプロフィールと経歴・学歴

 

出典:

名前  榊原 千華(さかきばら ちか)
生年月日  
出身地  
血液型  
身長  
体重  
出身高校  
出身大学  
職業  
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム