2016年1月5日、日本テレビ系列『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』では「トリオ THEネットで ポチポチ女」をテーマに2日に1回のペースで7万円相当の洋服を爆買いをする若きポチポチクイーン・渡辺直美さん、前回と同じテーマで驚異的な通販マスターぶりを披露した通販の神こと麻木久仁子さん、1日12時間ポチポチ期待の新星・人気キャスター坂木萌子さんが出演されました。

坂木萌子

出典:「坂木萌子 オフィシャルブログ 「萌子の独り言。」

スペシャルゲストはauの「三太郎シリーズ」の鬼ちゃんこと菅田将暉さんが、世界18か国でアプリ総合ランキング1位で2500万人が使用している話題の口パクアプリ『musical.ly』に挑戦しましたが、今回は坂木萌子さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?坂木萌子のプロフィール

坂木萌子1

出典:「坂木萌子 オフィシャルブログ 「萌子の独り言。」

名前:坂木 萌子(さかき もえこ)
出身地:高知県
生年月日:1987年3月12日(28歳)
血液型:B型
身長:161cm
出身高校:土佐高等学校
最終学歴:早稲田大学商学部
趣味・特技:映画鑑賞、カフェめぐり、バスケット、よさこい踊り、バスケットボール、中国語
ストレス解消法:マッサージ、カラオケ、買い物、女子トーク
職歴:元さくらんぼテレビジョンアナウンサー(2009年4月 – 2010年7月)
事務所:ニチエンプロダクション
備考:ネット上で顔がひこにゃんそっくりと言われているようです
ブログ:「坂木萌子 オフィシャルブログ 「萌子の独り言。」http://ameblo.jp/moeko-sakaki/

【出演中】

YTV『ウェークアップ!ぷらす』キャスター
「日テレNEWS24」キャスター

坂木萌子2

出典:http://www.news24.jp/

早稲田大学卒業後、2009年4月にさくらんぼテレビジョンに入社しました。フジテレビ系列で2009年7月25日、26日に生放送された『FNSの日26時間テレビ2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!』の企画「三輪車12時間耐久レース」でさくらんぼテレビチームのリポーター兼レーサーを務め、全国放送デビューしました。

2009年8月、阿久津尚子さんが退社し、空席となっていた地上デジタル放送推進大使に選出され、12月1日の「デジタル放送の日」イベントで大使デビューしました。
諸事情から2010年7月末で退社後、ニチエンプロダクション所属となりフリーアナウンサーとして活動を開始。
※諸事情とは、様々な芸能プロダクションから声が掛かった事がきっかけと噂されています
2010年9月より、元東日本放送(KHB)のアナウンサー・青柳嘉代さんが出産のため降板した為、後任としてCS放送日テレNEWS24のキャスターを務めました。2010年11月からは、元日本テレビアナウンサー宮崎宣子さんの体調不良の休業により水曜から金曜日『Oha!4 NEWS LIVE』のメインキャスターを務めました。
※元●●という記述は、記事を書いている時点で現在フリーアナウンサーとして活動中のため

2011年3月、一旦日テレNEWS24を外れましたが、『Oha!4 NEWS LIVE』の降板後、2011年10月から日テレNEWS24に金曜と日曜の午後担当として再復帰しました。
2012年3月をもって日テレNEWS24のキャスターを降板した中島静佳さんの後任として、2012年4月から月曜日から木曜日『デイリープラネット』と火曜日から金曜日『さきがけ ニュース&スポーツ』のフィラーですが地上波でのレギュラーとして復帰しました。
※フィラーとは、主にテレビ局やラジオ局が、番組間の時間の埋め合わせに放送する映像・音声、「クッション番組」や「つなぎ番組」のこと

2013年4月から、情報番組「ウェークアップ!ぷらす」の情報キャスターとして出演しています。

2015年10月15日、坂木萌子さん自身のブログで、同い年の一般の男性と入籍したことを報告しています。

2015年12月5日、『有吉反省会』では「リポートすると度々トラブルが起こる」事を反省していました。円盤投げの円盤が展示された台座を破壊したり、熱気球の壮大な映像を中継するはずが、天候が悪くなる可能性があるいうことで撤去作業になったりと2015年から中継に行かせてもらえず、バカリズムから「デス・リポーター」と命名?されていました。

坂木萌子3

出典:http://natalie.mu/

 

(2015年12月時点)

坂木萌子と夫(旦那)はゲーマー?

2015年12月5日、『有吉反省会』に出演された時に、坂木萌子さんが、お風呂でゲーム機を壊してしまうことを明かしていました。また、ドラゴンクエストが好きだそうです。ドラゴンクエストが好きと言ってもドラクエⅤ(ファイブ)だけを500回やっているそうです。

坂木萌子さんと夫(旦那)さんの好きな呪文が同じだそうです。それは「イオナズン」だそうです。コレにもこだわり?があるようで、DS版ではなく、スーパーファミコン版の「イオナズン」が好きだと語られていました。

そこで運命の人だと思い、出会って数ヶ月で結婚に至ったそうです。

2013年頃には、モンスターハンターにハマッていたそうで、回復薬をいっぱいくれて、坂木萌子さんは、めっちゃ優しいと思い、付き合い始めた彼氏がいた事も明かしていました。

坂木萌子が運命の人と思ったドラクエの呪文「イオナズン」を真面目に調べてみた

イオ系呪文の3段階の最上級。グループ攻撃ではなくて全体攻撃なので利便性が高く使い勝手が良い魔法である。

DQ2から登場しており、当初は下級呪文が存在しない単独の呪文であった。ムーンブルクの王女が高レベルになると修得し、以後後半の容赦無い敵のむれにイオナズンを開幕ぶっぱするのがお仕事になる。(そしてサマルトリアの王子が回復、アイテム専業になる)

DQ3からはイオ、イオラ、イオナズンの3段階方式が確立される。

DQ6・DQ7では特技の多様化によってMPを消費する魔法系攻撃があまり使われなくなった。
残念ながらイオナズンの存在自体がほぼ空気化している。

DQモンスターズジョーカーにて最上位呪文のイオグランデが追加された。DQ9以降にも登場している。

豆知識ではあるが、FC版DQ2の説明書では「イナオズン」と誤植されていた。

http://dic.nicovideo.jp/から引用