2016年1月14日、日本テレビ系列『あのニュースで得する人損する人』では、前回は吉野家の牛丼の再現レシピを紹介したサイゲン大介ことお笑い芸人のうしろシティ阿諏訪泰義さんが再出演しました。

サイゲン大介7

一度食べた物は作れる神の舌を持つサイゲン大介ことお笑い芸人のうしろシティ阿諏訪泰義さん。今回は、あの有名店のカレーの味はを再現した得ワザレシピについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?」の人気コーナーでは、日本一疑り深い男こと坂上忍さんがMCを務め、今回は料理に関する得ワザを紹介しました。

今回は料理に関する得ワザとは?

「弁当の中身にラップをしてからフタをすれば偏らない」

 

前回、坂上のとっつぁーんに扮した坂上忍さんは「間違いなく得ワザ。家にあるものしか使ってない。 このシリーズを僕はちょっと見たい。」とシリーズ化を要望していたサイゲン大介こと神の舌を持つお笑い芸人のうしろシティ 阿諏訪泰義さんが再登場してあの有名店のカレーレシピとは?

煮込み料理を再現するには、調味料と具材のエキスが複雑に溶け合い中身が分かりにくくなります。しかし、サイゲン大介ことお笑い芸人のうしろシティ阿諏訪泰義さんは、あの有名カレー店の味を2時間で再現したそうです。

神の舌を持つサイゲン大介ことお笑い芸人のうしろシティ 阿諏訪泰義さんがレシピを再現するには3つの味の見分け方が重要だそうです。その3つとは

サイゲン大介1

サイゲン大介流 味の見分け方

  1. 食べた瞬間に感じる濃い味
  2. 後から追いかけてくる味
  3. 最後に鼻から抜ける後味

まずは、カレーのニオイで食材を見分けた後に、サイゲン大介があの有名カレー店の味を下記のように見分けました。

最初に口に入れて感じる「苦味」、食べ進めるうちにくるカレー独特の「辛さ」、後味のふわっと優しい「酸味」の3つを再現できるかが重要だったようです。

 サイゲン大介8

「最初に口に入れて感じる「苦味」は玉ねぎを軽く焦がして再現」

サイゲン大介9

「食べ進めるうちにくるカレー独特の「辛さ」はホワイトペッパーで再現」

サイゲン大介10

「あの有名カレー店のような味は、仕上げにインスタントコーヒーお酢を入れると再現できる」

<サイゲン大介のレシピ>サイゲンカレー

材料

豚バラスライス 50g
玉ねぎ 100g
にんじん 30g
サラダ油 大さじ2
水 600cc
コンソメ 小さじ2
フライドオニオン 大さじ2
カレールウ 35g
カレー粉 小さじ2
砂糖 小さじ1/2
ウスターソース 小さじ1
中濃ソース 小さじ1
インスタントコーヒー ふたつまみ
塩 ふたつまみ
ホワイトペッパー(コショウでも可) 1g
酢 小さじ1/2

<作り方>

玉ねぎをスライスし、大さじ2の油を鍋に入れ中火で少し焦がすぐらいまで炒める

玉ねぎにスライスに焦げ目がついたら、ニンジン・豚バラ肉を入れる

水600㏄を入れ、コンソメとフライドオニオンを加え、6分加熱

具材をミキサーにかけて、ペースト状にして鍋に戻す

カレールウとカレー粉を入れる
※はちみつ入りやフォンドボー入りではなくシンプルなカレールウを選びましょう

ウスターソース、中濃ソース、砂糖、塩、ホワイトペッパーを入れる

インスタントコーヒーとお酢を入れ、弱火で5分程煮込めば完成

【バックナンバー】

サイゲン大介 吉野家の牛丼を神の舌で再現したレシピとは?

高級感溢れるカレーの特徴を知れば、自分のアレンジしたカレーも作れる?続きは次へ