カリスマ家庭料理研究家、奥薗壽子が「目の老化を防ぐ!作り置きおかず」3品とは?

【簡易版】Wikiより詳しい?奥薗壽子のプロフィール

奥薗壽子

出典:http://www.horipro.co.jp/

名前:奥薗 壽子(おくぞの としこ)
生年月日:1962年8月13日
出身地:京都府
最終学歴:神戸市外国語大学外国語学部中国学科
事務所:ホリプロ
備考:一男一女の母であり、自称 ナマクラ流ズボラ派料理研究家
ホームページ:奥薗壽子のなべかまぺえじ

小学校1年生頃から母親が料理嫌いだったために、幼くして一家の台所を担っていました。大学卒業後、イラストレーター、役者、コンパニオンなど様々な職業を経験したのち、料理研究家に転身しました。

テレビ東京系列『TVチャンピオン』の「3分間料理王選手権」に出場し、3分じゃがいもピザを作り、優勝しました。

『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』ならびに後継番組の『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』で数々の簡単で低カロリー・減塩・疲労解消などの料理を披露して認知度を高め、あまり食事を好まない院長のビートたけしさんも必ず完食するほどです。

【書籍】

レシピ集

「ズボラ人間の料理術」シリーズ(サンマーク出版)
「もっと使える乾物の本」(農文協)
「子育てごはんわたし流」(農文協)
「奥薗壽子のマル秘元気料理ノート」(主婦と生活社)

料理エッセイ集

「奥薗壽子の読むレシピ—今日の献立がすぐ決まる」(産経新聞出版)
「奥薗壽子の読むレシピ2」(産経新聞出版)

目の老化を防ぐ!作り置きおかず①

材料

<作り方>

番組終了後に更新していきます。

目の老化を防ぐ!作り置きおかず②

材料

<作り方>

番組終了後に更新していきます。

目の老化を防ぐ!作り置きおかず③

材料

<作り方>

番組終了後に更新していきます。

スポンサードリンク

103歳でひとり暮らしの超元気おばあちゃんの超・健康百寿者の秘密とは?

番組終了後に更新していきます。