オタ芸(オタげい)とは?

アイドルオタクがコンサート・ライブなどで、ファンが繰り広げる、独特な動きを伴う踊りや掛け声のことでアイドルのために捧げる応援の芸(パフォーマンス)のことです。オタ芸をすることを「打つ」などと呼ぶそうです。

 

オタ芸の種類は?

タイガー

タイガーは「虎視眈々」という言葉が元になったオタ芸。腕を組んで仁王立ちのまま、じっとステージ上のアーティストを見つめ、オタ芸のひとつの究極形でもあり、オタ芸を打たずにステージを見つめる人を指す用語のようです。

 

パワフル

パワフルは「ロマンス」から派生した技の1つ。「ロマンス」と同じくサビで行い、上半身の力強い動きで「パワフルな男らしさ」と時折見せる満面の笑みで「力強さの中に隠し持った優しさ」を表現する新進系のオタ芸だそうです。

 

マワリ

マワリは「回転」とも言われ、頭上で手拍子をしながら左右どちらかに回転ジャンプをする技です。これを多用する人のことを「マワリスト」と呼ぶそうです。打っている間だはステージとアーティストを見ることができないので注意しましょう。

 

ロマンス

オタ芸の中でも最も有名な技です。オタ芸が紹介される時は、まず間違いなくこの技が紹介されるほどです。主に曲のサビパートで打ちます。

 

PPPH

PPPHは「ぱんぱぱんひゅー」の略で、一般的には「ピーピーピーエイチ」と読むそうです。主に曲のBメロパートで打つそうです。リズムに合わせて手拍子を3回したあとに、「ヒュー」または「フー」と言いながら手を掲げて真上にジャンプする技・
※アーティストの名前やニックネームを叫ぶ(コール)する場合もあります

 

ケチャ

ケチャはインドネシアのバリ島で行われる呪術的な舞踏がモチーフになっている為、本来のケチャと同様の動き使用します。祈りを捧げるような動作から、アーティストへの愛情表現を意味するようです。

 

サンダースネイク

複数の動作を連続して行うコンビネーション技で難易度が高く思われますが、一つ一つの動きは単純であり、直線的な動きと円の動きを組み合わせたものが多いようです。慣れると集団にてシンクロしたマスゲーム的な行為が行いやすくもっとも迫力があるので、オタ芸の代表的な行為と称されることもあるようです。

 

メリーゴーランド

メリゴとも称され、他の一人技とは異なり複数人数で行います。左手をあげ、反時計回りに回る。通常、3〜20人程度で行われるが、大規模なものでは50〜100人単位で行われる場合もあるそうです。

マトリックスロマンス

ロマンス中野さんオリジナルのヲタ芸だそうです。主演・キアヌ・リーブスの「マトリックス」で見られる、エビ反りになって銃弾を避ける動きとロマンス(斜め上を指さした状態から腕を引く)を組み合わせたているそうです。
※ロマンス中野さんが打つと胸が強調されてしまいます

ノブナガ Japanese dance ロマンス中野

スポンサードリンク
マトリックスロマンスを全力熱演したロマンス中野さんのヲタ芸よりも胸が注目されてしまった?【画像付き】

1ページ目の記事のプロフィールの中に「同年に行われた「水着グラビアDVDリリース争奪オーディション#2」にも中野ひろこ名義で参加」と記載していますが、その時のエントリーに使用されていた画像をご覧下さい。

ロマンス中野6

出典:http://www.mache.tv/

2015年11月26日、フジテレビ系列『アウトデラックス』でも、矢部浩之さんに冒頭で胸について触れられていました。その時のカメラマンの撮り方をご覧下さい。

ロマンス中野5 ロマンス中野4

 

【関連記事】

福澤朗 がアウトデラックスで下ネタ好きと大人げない部分にジャストミート?塚田僚一との卓球の夢が絶たれる?【アウトデラックス】

青島広志の加藤一二三(ひふみん)の指揮者への道を支えた際にとった大人げない行動とは?【アウトデラックス】