2015年12月29日、日本テレビ系列『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』では「NOクッキングNOライフな女たち」と題して芸能界きってのハイクラスな料理の達人ことKABA.ちゃん、横澤夏子さんと誰も知らない女子ウケ手料理で本領発揮のマジな「料理もファッションとおなじ!」と言い切るローラさんが出演されました。

ローラ001

「ラブラブ料理生活を徳井義実さんと一緒にリアル再現」や「庶民では理解できないお料理の悩み」、ローラさんのプライベートで作る飲み物、朝食、ランチ、ディナー、の実力が徳井ボードで全公開など芸能界一の料理女王・ローラさんの初解禁された内容を含めて当たり障りなく紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?ローラのプロフィールと経歴

ローラ002

出典:ローラ Official Blog

本名:佐藤エリ(さとう えり)
生年月日:1990年3月30日
出身地:東京都
身長:165cm
体重:― kg
スリーサイズ:B88 W60 H85(2017年1月時点)
カップ:F(2017年1月時点)
デビュー:2007年 -
資格:食生活アドバイザー(2015年8月に合格)
事務所:LIBERA株式会社(リーベラ)
備考:バングラデシュ人、日本人、ロシア人のクウォーター
ブログ:ローラ Official Blog
Twitter(ツイッター):@RolaWorLD
Instagram(インスタグラム):rolaofficial

【書籍】

2012年8月23日発売   『THE ROLA!!』(講談社)
2015年11月30日発売 レシピ本「Rola’s Kitchen」(エムオン・エンタテインメント)

【シングルCD】

2012年7月11日発売 デビューシングル「Memories」

【賞歴】

  • 『ベストジーニスト』協議会選出部門 2012年
  • 『ベストジーニスト』 一般選出部門 2013年、2014年
  • 『ネイルクイーン』 タレント部門 2012年、2013年、2014年
    ※ネイルクイーン殿堂入り
  • 『日本メガネベストドレッサー賞』 サングラス部門 2013年
  • 『クックパッド アワード2015 ベストクッキング賞』 2015年

ローラという名は米国のテレビドラマ『大草原の小さな家』の登場人物に由来しています。

父親がバングラデシュ人、実母が日本人とロシア人のクォーターの間に生まれてすぐに日本からバングラデシュへ移り、現地のアメリカンスクールに通い、幼少の頃に両親が離婚後、実父の再婚相手となった中国人の継母のもとで育ったそうです。

小学校1年生の時に日本へ帰り、しばらくして再びバングラデシュへ移住しましたが、父親の仕事の都合に伴い9歳で日本へ再入国した頃から日本語が上達したそうです。高校時代に渋谷でスカウトを受けてモデル活動を開始しました。

2007年からティーンエイジャーの女性向けファッション雑誌『Popteen』の読者モデルとして活躍を機にモデルとして注目が集め、女性ファッション月刊誌『ViVi』4月号に初登場した後に専属モデルに転身しました。

2009年から2011年にかけて、『渋谷ガールズコレクション』、『東京ガールズコレクション』、『Girls Award(ガールズアワード)』などのランウェイイベントへの出演を重ね、2012年6月発売の『ViVi』8月号の表紙を飾り、自身初の書籍『THE ROLA!!』を発売。

2010年以降はモデル活動以外にもタレント、音楽活動も行ってます。

<タレント活動>

2010年6月、日本テレビ系列『しゃべくり007』に同じ『ViVi』モデルの藤井リナさん、大石参月さんとともに出演をきっかけにバラエティ番組への出演が増えていきました。2010年の出演番組数38本から翌年200本に増え、「タレント番組出演本数ランキング」のブレイクタレント部門で4位でした。
※ニホンモニター株式会社が発表しているランキングです

2012年には4月から昼のバラエティ番組『笑っていいとも!』にレギュラー出演を果たし、年を通して多くのバラエティテレビ番組出演を重ねて披露した「オッケー」という言葉が流行語として認知されました。また、舌をペロッと出したり、頬を膨らましたり、両手を頬に添えるなどの仕草も印象的でした。

2015年9月1日からオフィシャルファンクラブ「Rola’s FanClub」を設立しています。

<音楽活動>

2010年7月22日に発売した女性ファッション月刊誌『ViVi』によるコンピレーションアルバムに中島美嘉さんの「WILL」をカバーしたローラさん自身の歌曲を提供しました。

2011年10月12日にはISSA×SoulJaのシングル「i hate u」に客演し、歌手デビューし、2012年7月11日にデビューシングル「Memories」を発売しました。同時期公開の『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ』の主題歌に起用されました。
※6月末に「Memories」はiTunes Storeの総合チャートで1位を獲得しています

2012年9月にYouTubeに公開したカーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」のパロディビデオが、わずか7日間で200万回再生を突破し、カーリー・レイ・ジェプセン本人もTwitter(ツイッター)で賞賛され、来日の折に対談の機会を得ました。

 

Rola(ローラ) “Call Me Maybe” from TOKYO

 

Carly Rae Jepsen – Call Me Maybe

 

ジャスティン・ビーバー自身のレーベルで契約した初のアーティストであるカーリー・レイ・ジェプセンのメジャーデビューアルバム『キス』がオリコン週間洋楽アルバムランキングで1位を獲得したことに対して感謝の気持ちをローラさんに下記のようにツイーロしました。

「#KISSが日本で1位になったなんて@carlyraejepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)のことを誇りに思うよ!日本のファンそして@RolaWorLD(ローラ)サポートありがとう!」

これに対し、ローラさんも

 

ラブラブ料理生活をした時のローラさんを見たい方、料理の実力を目の当たりにしたい方はPages2へ