高梨臨さんは「トンボの夢」を見ることが最近の悩み?

しゃべくり高梨臨 トンボがシュッと

まず高梨臨さんは、トンボが苦手で怖いそうです。中学生の時、自転車に乗っていたときに目の前にトンボがシュッと止まってジッと(5分ぐらい)見られている状態に陥ったそうです。(イメージ画像はすぐ上)

目の前に止まったトンボの大きさはオニヤンマぐらいあり、模様がシオカラトンボっぽくて、なんかメカっぽいくて『サイバートンボ』みたいなトンボだったそうです。(このあたりから、また変な曲は流れていました)

怖くなって、自転車を勢いよく漕いだそうですが、そのトンボが追いかけてきたそうで、半泣きになりながら何とか逃げることが出来て「命は大丈夫でした」と話していました。万が一、襲ってきたとしても命は大丈夫と思ったのは、自分以外にもしゃべくりメンバーも同じツッコミでしたし、読んでいる方も同じ気持ちだと思います(苦笑)。

 

高梨臨さんは極度の方向音痴!趣味は家の周りをランニング

しゃべくり高梨臨 方向音痴

駅から家に帰る時ケータイで地図を使うそうです。帰る途中でお手洗いとかすると戻ってこれないということで戻るために「左、右、左、右、真っ直ぐ、右」となんとか覚えるそうです。ランニングコースの道を変えなければ大丈夫と言っていましたが、お店に寄り道して隣の道に外れただけで、ナビがないと帰れないと明かしていました。

ちなみにランニングの時間は、1時間から1時間半ぐらいするそうです。しゃべくりメンバーからナビに頼りすぎているから方向音痴がひどくなっていくのではと質問されていましたが、控え室からトイレに行って、控え室に戻るのも難しいと答えていました。ナビはそこまで詳しくは案内はできませんが・・・(笑)。マネージャーに必ずついてきてもらうそうです。

 

高梨臨さんの特技は子犬と大型犬のモノマネ

そろそろ、番組スタッフの悪意を感じてきましたね(笑)。モノマネを動画で伝えられないので申し訳ないのですが・・・。

「目をつぶって小型犬のことを考えながらテレビも音声だけにして下さい」と高梨臨さんが言うと、上田さんが「ラジオじゃない」とツッコまれていましたがワンワンとそれなりの小型犬っぽ飼ったと思います。

大型犬の場合は「夕方のハスキー犬のことを考えながら聴いて下さい」と高梨臨さんが言っていましたが、上田さん曰く、「苦しんでいるおジイちゃん」という評価でした。自分もそう感じました(笑)。

 

高梨臨さんは洋服の試着が苦手

普段の自分に自信がないそうで、服装も地味だと明かしています。オシャレなお店に入るだけで恥ずかしいとか申し訳ないと思ってしまい、話しかけられたり、試着を勧められたりして店員に「自分にこの服が似合っていると思っているの?」と思われたりするのがスゴい苦手で、全部ネットでお買い物を済ませるようにしているそうです。

「サイズが合わなかったり、思っていた柄と違うということがあった場合は」と質問されて「とりあえずMとか買えば着られないことはない」と答えていました。意外におおざっぱな一面を持っていたんですね。

スポンサードリンク

高梨臨さんは枕に顔をうずめて叫ぶ事でストレス解消?

しゃべくり高梨臨 ストレス解消

時間がある時は、一人カラオケもするそうですが、時間がない時は近所迷惑にならないように枕に顔をうずめて「あーーー」と叫ぶそうです。声を出していないとストレスが溜まってしまうと明かしていました。低反発の枕がいいそうです。

しゃべくりメンバーが枕を使ってストレス解消をすると「あーーー」ではなく

福田充徳ストレス解消

福田充徳さんの場合は「俺だけ全然オンエアされへん!」でした。確かに言われてみるとそうなんですよね(笑)。

徳井義実ストレス解消

徳井義実さんの場合は「人はどうして地球の環境を汚すんだ」でした。確かにその通りだと思います(笑)。

 

まとめ

やっぱり変な曲は何回も流れていましたが、高梨臨さんは不思議ちゃんではないと証明されたかどうかは皆さんにお任せします。

以前の高梨臨さんが気になる方は期待の実力派若手女優・高梨臨は下積み時代に引退を考えていた?をご覧下さい。

2015年12月31日、日本テレビ系『ガキの使いやあらへんで!!』絶対に笑ってはいけない名探偵24時に出演されました。ヒガンバナ~警視庁捜査七課~の元鑑識・伊東凜役に扮して松本人志さんの愛妻家、子煩悩な部分を暴露していました。