2016年4月30日、日本テレビ系列『天才!志村どうぶつ園』では志村園長こと志村けんさんが熊本県阿蘇市の阿蘇カドリー・ドミニオンで飼育されているオスのチンパンジーのパンくんとポコちゃんの間に産まれたプリンちゃんに久々に会いに行くそうです。

パンくん相棒で子沢山のブルドッグのジェームズが亡くなり、2016年(平成28年)4月14日21時26分以降、熊本県及び大分県で連続して発生した一連の地震(熊本地震)が直撃したりと悲しみが続いていますが、パンくんとプリンちゃんの今ついて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

プリンちゃんとは?

2015年9月22日にプリンちゃんは、熊本県阿蘇市の阿蘇カドリー・ドミニオンで飼育されているオスのチンパンジーのパンくんとポコちゃんの間に産まれました。

プリンちゃんは、未熟児で産まれてきたそうで、危険な状態だったという事で命を優先したために飼育員らが面倒を見ていたそうです。
※研究者や動物園関係者からなるSAGA(アジア・アフリカに生きる大型類人猿を支援する集い)から 「不当な人工保育に対する批判声明」が出されています

プリンちゃんの名前の由来は「子ども達が大好きで食べちゃいたいくらい可愛いから」と志村園長が語っていました。
※「プリンちゃん」の名前は、実際に飼育しているスタッフが決めたそうです

 

パンくんの相棒として活躍したブルドッグのジェームズくんが亡くなっていた!?

2016年4月14日21時26分以降の熊本地震の影響で翌日の4月15日に「幸いにも動物や従業員、施設には大きな影響はございませんでした。明日以降につきましては明日朝の状況により判断しご連絡いたします」と下記のように報告をしていました。

 

2016年4月27日付でゴールデンウィーク期間については、下記の内容で開園についてFacebookで報告をしています。

 

住所:〒869-2225 熊本県 阿蘇市黒川2163
Facebook:阿蘇カドリー・ドミニオン – Facebook 

緑豊かな阿蘇山の麓にある約30万㎡の敷地の動物エンターテインメントパーク。

 

番組終了後に更新していきます。