実はオックスフォード大学女子ラグビー部は2年前にもヌードカレンダーを作成していた?

オックスフォード大学女子ラグビー部は2014年年にも、精神疾患への理解を促すオックスフォード大学の機関「マインド・ユア・ヘッド」のためにヌードカレンダーを作成していました。

昨年同校の男子チームのチャリティーカレンダーを販売して大きな収益を挙げたことからアイデアを得たそうです。

チームリーダーで情報学部博士課程のElizabeth Duboisさんは「皆、ラグビーをする女子にステレオタイプの印象を持っている。このチャリティーカレンダーを通じて女子ラグビーの包容力をアピールしたい。チームの女子選手たちは様々な身長や体型で、専攻もそれぞれだ」とコメントを残しています。

他の女子大学生のコメントでは「最初は恥ずかしかったけど、チームと力を合わせることは最高でした。晴れていたのがラッキーでしたが、川に飛び込むシーンは悲惨でした。」と明かしていました。

このチャリティーカレンダーは1点10ポンド(当時1,600円)で販売され、同校の心の健康PRプログラム「Mind Your Head」の資金として寄付されました。

オックスフォード大学 女子ラグビー部員がヌード2014 オックスフォード大学 女子ラグビー部員がヌード2014-4 オックスフォード大学 女子ラグビー部員がヌード2014-2 オックスフォード大学 女子ラグビー部員がヌード2014-1 オックスフォード大学 女子ラグビー部員がヌード2014-3

出典:http://www.huffingtonpost.co.uk/

スポンサードリンク
 

2016年のヌードチャリティーカレンダーは2015年12月10日に開催されるケンブリッジ大学との試合時に発売するようです。

ネットでの注文する場合はコチラをクリック

12ポンド(約2,200円)で販売され、そのうち一割がオックスフォード大学の慈善団体「Mind Your Head」にも寄付されるそうです。日本からも購入可能です。

オックスフォード大学とケンブリッジ大学どちらも名門校であるため世間からは「オックスブリッジ」とも呼ばれています。この2校の伝統的なラグビー試合「バーシティ・マッチ」が毎年12月に行われます。