VS嵐 チーム女子レスリング vs ザキヤマ軍団 vs嵐+有吉弘行 の三つ巴対決!勝負の行方は?

〈ザキヤマ軍団〉山崎弘也(アンタッチャブル)、岡田圭右(ますだおかだ)、 陣内智則  オードリー、菊地亜美、りゅうちぇる

〈チーム女子レスリング〉吉田沙保里、登坂絵莉、川井梨紗子、土性沙羅、向田真優、栄和人

〈嵐プラスワンゲスト〉有吉弘行

天の声はフジテレビアナウンサー・谷岡慎一

第1試合目 バルーンシューティング

今回は豪華バージョンで各チームの代表4名が同時に挑戦して

  • 〈嵐プラスワンゲスト〉は青色の風船
  • 〈チーム女子レスリング〉は赤色の風船
  • 〈ザキヤマ軍団〉は緑色の風船

を全部割った順から1位 50pt、2位 20pt、3位 0ptといったルールです。間違って相手チームの風船を割った場合は、相手チームが早くクリアできるという事になります。

1回戦 

1位 〈チーム女子レスリング〉50pts
2位 〈嵐プラスワンゲスト〉20pts
3位 〈ザキヤマ軍団〉0pts

 

2回戦(風船が縦に上下)

1位 〈チーム女子レスリング〉50pts
2位 〈嵐プラスワンゲスト〉20pts
3位 〈ザキヤマ軍団〉0pts

チーム女子レスリングが尋常ではない速さで1位になっていたのですが、りゅうちぇるが間違って左側のコースを吹き矢で打っていたことが判明し、ザキヤマ軍団が連続最下位になっていたことが発覚。りゅうちぇるは「地球も左回りなんだよ」と意味不明なコメントで言い訳していました。(苦笑)

3回戦(風船が大きく回転)

1位 〈ザキヤマ軍団〉50pts
2位 〈チーム女子レスリング〉20pts
3位 〈嵐プラスワンゲスト〉0pts

 

第2試合目 ジャイアントクラッシュ

各チームにマッチョ君を支える赤・青・黄色・緑ブロックを選択して1本ずつ沈める毎に20pts獲得できます。チャレンジタイムは1分間でブロックは2回まで選択ができます。

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

緑色の8番ブロックを選択して有吉弘行さんがスイッチを押したところクラッシュしていまいました。

〈ザキヤマ軍団〉130pts
〈チーム女子レスリング〉130pts
〈嵐プラスワンゲスト〉80pts

 

第3試合目 ピンボールランナー

指令大から指示を貰って動くベルトの上を走りながら背負ったカゴで落ちてくるボールを1分間でキャッチした得点で競います。通常のボールは10pts、ピンクのボールは30pts(3つ)。ボールを2つキャッチする毎に動くベルトはスピードアップします。今回のみ特別ルールで正月ということでお年玉として50ptsのゴールドボールが1つ落ちてきます。

 

有吉弘行さんから大野智さんがダチョウ倶楽部の上島竜平さんをご飯に連れて行ってくれたりと面倒をよくみている事が明かされ、大野智さんにメールをしたいがために上島竜平さんはメールを覚えたそうです。上島竜平さんは、大野智さんを「大ちゃん」とメールを打ってくるそうですが「ゃ」が打てず「おおちやん」といつもメールが送られてくる事を話していました。

〈ザキヤマ軍団〉180pts
〈チーム女子レスリング〉
170pts(メダリストということで女性ハンディなし)
〈嵐プラスワンゲスト〉
180pt

チーム女子レスリングが挑戦していた時にピンクボールが同時に落下していくるトラブル?がありましたが、高得点でした。

 

第4試合目 クリフクライム

クライマー2人のリレー方式でサポーターから足場となるグリップを受け取りながら崖にあるポイントボタンをタッチしなが制限時間120秒で頂上を目指して競い合います。
※パーフェクトで400pts

〈ザキヤマ軍団〉305pts
〈チーム女子レスリング〉400pt パーフェクト
〈嵐プラスワンゲスト〉400pt パーフェクト

菊地亜美さんから嵐の控え室の情報が暴露されていました。

%e5%b5%90%e3%81%ae%e6%8e%a7%e3%81%88%e5%ae%a4%e6%83%85%e5%a0%b1

  1. いつも同じ座り位置
  2. 櫻井翔はテレビのリモコンを担当
  3. 二宮和也が尋常じゃない動きでゲームをしている

スポンサードリンク

第5試合目(最終試合) キッキングスナイパー

ベルトコンベアに乗って流れてくる様々な形のターゲットを3組のキッカーがボールを蹴って倒し、赤い缶を倒すと20pts、全て倒せば50ptsで6つの異なったターゲットを倒した得点出競い合います。

〈ザキヤマ軍団〉820pts

1st 70
2nd 90
3rd 60
4th 60
5th 230
Final 310

〈チーム女子レスリング〉400pts

1st 0
2nd 90
3rd 0
4th 0
5th 0
Final 310

〈嵐プラスワンゲスト〉700pt

1st 0
2nd 90
3rd 130
4th 170
5th 0
Final 310

菊地亜美さんが大活躍したことでザキヤマ軍団が決勝進出が確定し、チーム女子レスリングチームはターゲットの当たっているのですがキック力が弱いのか倒れず、嵐+有吉弘行チームが決勝に進出。

 

決勝戦 ローリングコインタワー

回るテーブルに順番に3種類の高さの違うコインを積み上げていき、倒した時点で優勝チームが決まります。

5週目で有吉弘行さんが倒してしまいザキヤマ軍団が優勝して賞金100万円を獲得しました。

 

BABA抜き最弱王決定戦の最王は一体誰!?

特別ルールとして「シャッフルタイム」があり、ルールを発動するとサイコロの目で持ち札を強制交換 1人1回まででプレイヤー2人になると発動禁止というもので、使うタイミングでは、逆転できる可能性があります。

前回の最弱王・相葉雅紀さんは、今回の為に神社に行って神頼みをしているので雪辱なるのか楽しみですね。

BABA抜き最弱王決定戦予選 第1試合

A.松本潤 2位抜け

B.長澤まさみ 3位抜け

C.宮川大輔 【ババ】

D.伊藤淳史 1位抜け 最初にJOKERを持っていた

 

BABA抜き最弱王決定戦予選 第2試合

A.松下奈緒 3位抜け

B.横山裕 【ババ】 最初にJOKERを持っていた

C.大野智 2位抜け

D.芦田愛菜 1位抜け

芦田愛菜さんは今回の出演で5回目と最多出場しています。
※最初の出場した当時は8歳でした

 

BABA抜き最弱王決定戦予選 第3試合

A.小池栄子 1位抜け

B.草野仁 3位抜け

C.櫻井翔 【ババ】

D.市原隼人 2位抜け 最初にJOKERを持っていた

 

BABA抜き最弱王決定戦予選 第4試合

A.綾瀬はるか 2位抜け

B.二宮和也 1位抜け

C.堤真一 【ババ】 最初にJOKERを持っていた

D.澤部佑 3位抜け

 

BABA抜き最弱王決定戦 決勝戦

A.前回の最弱王・相葉雅紀 1位抜け
※最弱王を4回で2017年1月3日時点で最多

B.横山裕 【ババ】

C.櫻井翔 2位抜け 最初にJOKERを持っていた

D.宮川大輔 4位抜け

E.堤真一 3位抜け

BABA抜き最弱王決定戦で最弱王になったのは、横山裕さんに決定しました。