2015年8月17日に放送された日本テレビ系列『人生が変わる1分間の深イイ話』では鹿児島読売テレビのアナウンサー岡本善久さんとフリーアナウンサーであり5人の子供を持つ自称ママウンサーとして鹿児島で活躍している岡本安代(旧姓:山形安代)さんの大家族・岡本家の日常に密着されました。

岡本安代家族集合
出典:走り続ける岡本家

今回の番組のテーマは今回は「独身と結婚はどっちが幸せなのか?!SP」ですが岡本家には一風変わった掟が沢山あるそうです。一体どんな掟があるのでしょうか。5人兄弟含めて当たり障りなくまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

岡本安代のプロフィール

岡本安代
出典:https://www.oita-press.co.jp/

名前:岡本安代(おかもと やすよ)
旧姓:山形安代
生年月日:1977年3月8日
出身地:鹿児島県鹿児島市
血液型:B型
最終学歴:鹿児島大学法文学部
職歴:元鹿児島読売テレビ(活動期間:1999-2001)→フリーアナウンサー
資格:フードコーディネーター、食育インストラクター、食育アドバイザー
ジャンル:報道・情報・バラエティ
配偶者:岡本善久
家族:3男2女
公式サイト:走り続ける岡本家
期間限定ブログ:うぇぶ・ひだまり

鹿児島大学卒業後の1999年に鹿児島読売テレビに入社し、局アナ時代は、「KYTニュースプラス1」、「KYT Newsリアルタイム」を担当していたそうです。2001年、同じ鹿児島読売テレビのアナウンサー・岡本善久さんとの結婚を機に同局を退職。

5児の母となった現在は、5人の子供のママでフリーアナウンサー通称ママウンサーとして、
鹿児島読売テレビの「ユメイロ@ネット」、「かごピタ」という番組のリポーターや講演活動をするなどマルチに活躍しています。

岡本安代1

 20歳の時にはミス桜島に選ばれ、NTV「恋のから騒ぎ」女子アナスペシャルに2回の出演経験と結婚後、同じく「恋のから騒ぎ」人妻スペシャルにも出演しました。

岡本安代2

 

岡本安代ママウンサーの子育てとは?

岡本安代さんは子育てブログを2008年から書き始めて1日も休まずに記事を更新しているそうです。その理由は

今日という1日の子ども達の言動を振り返り、
家族で交わした表情を思い返し、
何気ない夫との会話を思い出し、
関わった人たちの全てを思い返すことで、
今日という日が、どれだけ大切でかけがえのない1日だったのかを思い知り、
そして、明日という日を、何にも代え難い特別な1日として迎えられるよう、
心の準備を整える作業、それがブログだったのです
うぇぶ・ひだまり-今の自分が伝えておきたい「今」-から引用

また岡本安代さんのブログにも

『子育ては挑戦、承認、忍耐、妥協、調和、感謝、全てが凝縮された恐らく人生最大の人間道場。命果てるまで続くこの戦い挑戦することを諦めないことを誓います。』と熱い想いが込められています。

家族みんなが集合したら朝礼と挨拶が掟?

岡本家の7人家族は、岡本安代さんのブログにニックネームで紹介されています。

パパ:村長(42)
ママ:ヤスバーン(38)
長女:カンちゃん(13)
長男:タイ兄貴(11)
次女:ミーたん(9)
次男:セーマン(7)
三男:コーマル(5)

(2015年8月時点)

岡本家では毎朝今日一日の目標を発表してから朝食をとるそうです。目標を発表することで帰宅時刻や帰宅後にやらなければならない事が明確になり、兄弟の絆も深まり子ども達が親の仕事の苦労など理解することが出来るため、親のお手伝いをしようと努力するそうです。

岡本安代さんは現役の女子アナとして多忙でもご主人と子ども達のお弁当づくりはいっさい手抜きはしないそうです。写真の見れば一目瞭然です。番組ではそれ以上に素敵な話が放送されていました。
※詳細は3ページ目をご覧下さい

岡本安代さん 村長尊重弁当@簡単酢豚といろいろだー!

出典:http://pecolly.jp/

ママ・岡本安代さんの鉄の掟とは?続きは次へ