2017年8月11日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では1988年9月28日に交通事故でフロントガラスに顔をぶつけて破片が20カ所以上突き刺さった事で芸能界を19歳でフランケンシュタインの様な顔になって芸能界引退していた岡寛恵さんが出演です。

 

映画「時をかける少女」の美人女優として有名だった岡寛恵さんと末期の肺がんで余命3ヶ月と宣告されていた大林宣彦監督の奇跡回復と伝えたいこと声優として活躍している岡寛恵さんについて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

今現在の岡寛恵は芸能界引退から結婚もせずに声優で復帰?

 

 

 

 

Wikiより詳しい?岡寛恵のプロフィールと経歴・学歴

出典:

名前:岡 寛恵(おか ひろえ)
旧芸名:岡谷 章子(おかたに あきこ)
生年月日:1970年6月8日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:164cm
体重:??kg
スリーサイズ:B W H
カップ:
出身高校:東京都立小松川高等学校 → 堀越高等学校(編入して卒業)
趣味・特技:民謡歌唱、英語(実用英語技能検定準1級)、水泳
所属:文学座

ブログ:Heebow’s Blog 文学座の俳優、岡寛恵です。 洋画や、海外ドラマの声優としても活動中です(http://heebow.blog31.fc2.com/)
公式サイト:岡寛恵 オフィシャルウェブサイト HEEBOW’S
(http://heebows.web.fc2.com/)

 

小学生時代に劇団ひまわりに所属してNHK教育テレビ「明るいなかま」マドンナ・マリちゃんとしてレギュラー出演や1983年7月16日に公開された大林宣彦の尾道三部作の1つ『時をかける少女』で原田知世さんの妹役・芳山良子を演じました。

1985年10月26日に資生堂主催の「’86ミスヘアコロンイメージガールコンテスト」で準グランプリを獲得をきっかけにサンミュージックより岡谷章子の芸名でデビューしました。

1987年3月1日に漫画家・高橋留美子さんの作品「笑う標的」主題歌としてシングル「インパクト」が発売。