歴代チャリティーマラソンランナー第27回~第37回

第27回(2004年) 杉田かおる 39歳 100キロ

第27回(2004年) 杉田かおる 39歳 100キロ

出典:http://ntv.rgr.jp/

番組開始が15分遅れたため、20時5分のスタートとなったが、無事完走しています。負け犬返上と言って走っていましたが、ゴール目前の時、もう力つきたといった表情で必死に走っているのに、杉田かおるさんは、ニコニコ、周りの応援の人たちに笑顔を振りまいて手を振って走っていのが印象的でした。

 

第28回(2005年) 丸山和也 59歳 100キロ

第28回(2005年) 丸山和也 59歳 100キロ出典:http://hogexz.blog.so-net.ne.jp/

当時は59歳で番組史上最高齢のランナーで丸山和也さんは、ランニング歴40年以上のキャリアの持ち主。日本武道館までのゴール700m手前からは長女が伴走していました。

「当日こっそりウイスキーのミニボトルを鞄に忍ばせていたらしく、それを夜中の長めの休憩のときに隠れて飲んだら、うまかったなあ! いい気つけ薬になりました。大量に飲んだらだめだけど、フランスのメドックマラソンなんか、ワイン飲みながら走るじゃないですか。あれに比べればかわいいもんですよ」と明かされています。

 

第29回(2006年) アンガールズ(田中卓志30歳、山根良顕30歳) 100キロ

24時間テレビでチャリティーマラソン アンガールズ出典:http://ntv.rgr.jp/

複数での参加は1994年のダチョウ倶楽部以来12年ぶり。芸人の参加は2003年の山田花子さん以来。完走を危ぶむ声が多数聞かれ「史上最弱ランナー」と下馬評は最悪だったが、無事完走。それどころか、番組史上初めて「サライ」を熱唱し、司会者などから「史上最強ランナー」と評されました。

マラソン中継中に、音声のミスによりインパルス(板倉俊之さん、堤下敦さん)の暴言が漏れたり、16時20分前後のCM前に走っているアンガールズに「頑張ってね」とタッチしようとしたおばあちゃんにスタッフが、結構はっきりと聞こえたで「さわるなやぁ!」もしくは「触るなやコラぁ!」と恫喝といろいろとハプニングが多い回でもありました。

 

第30回(2007年) 萩本欽一 66歳 70キロ

欽ちゃん見事70キロ完走!「泣けちゃった・・・」出典:http://www.oricon.co.jp/

「ほとんど走れそうにないが、頑張る欽ちゃんに会いたいと思って、挑戦する事にした」と挨拶した萩本欽一さんは「無謀な挑戦。でも、マラソンは断れても、『24時間』は断れない。悔やんでもいない。24時間に出れて嬉しいよ」。第1回から司会などを務めてきた番組なだけに「戻ってこられた」という喜びの表情で語られていました。

24時間テレビチャリティーマラソンランナーでは当時最高齢での挑戦でした。無謀な挑戦と思われてはいましたが、70キロを完走。(ただし24時間テレビの放送時間内にはゴールできなかった)

ゴールが遅れたため、直後の『行列のできる法律相談所』は内容変更の上、ゴールの様子を日本武道館から引き続き生放送しています。

 

第31回(2008年) エド・はるみ 非公表 113キロ

エド・はるみ、「時間内にゴールできたことにほっと致しました」

出典:http://www.oricon.co.jp/

昨年のランナーを務めた萩本欽一さんから「今年のマラソンランナーはあなたに決定です!」と突然告げられ「えっ!?本当ですか?」と信じられない様子。実は、同マラソンに出場したいという夢を持っていたので、6年前から「勝手に走って練習してました。HPにも、そのことを書いていて(スタッフに)いつか目に触れて欲しいと思っていた」ことを明かしていました。

エド・はるみさんはフラフラになりながらも武道館のステージに上がると、後ろを振り返って客席の方を向きながら、エド・はるみさんの持ちネタ「コォー!」のポーズでゴールテープを切りました。実はそのままゴールすると、「お客様にお尻を向けてしまうことになるので・・・」と、エド・はるみさんらしい心遣いがありました。

また、初代ランナーでもある間寛平さんが、世界一周マラソン計画を発表した回でした。

 

第32回(2009年) イモトアヤコ 23歳 126.585キロ

24時間テレビでチャリティーimoto出典:http://blogs.c.yimg.jp/

女性ランナー史上最長となる126.585キロを完走。番組終了後、ヒザの痛みをこらえながら午後9時12分に東京・有明の東京ビッグサイトにゴールしました。イモトは大粒の涙を流し、司会を務めた人気グループ・NEWSの手越祐也さんは、イモトを抱きしめて “珍獣ハンター”をねぎらいました。

「いろんな人に支えられて走ったのに…ほんとはちゃんと(時間内に)ゴールしたかったんですけど」と涙を流しながらコメントを残しています。

東京ビッグサイトまで残り1kmのところで放送が終了してしまいました。同日8月30日に執行された第45回衆議院議員総選挙の投開票日だったため、選挙特別番組『ZERO×選挙2009』が21時から放送されたためです。

 

第33回(2010年) はるな愛 38歳 85キロ

24時間テレビでチャリティーマラソン(超スローウォーク)を完歩したはるな愛

出典:http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

猛暑の中を激走した汗で、まゆやつけまつげが落ちバッチリメークは完全に崩壊しても、ひげだけは剃るなど“ニューハーフ魂”もみせていました。武道館に入ると母、初美さんの出迎えに号泣。完全に本名・大西賢示さんの顔でのゴールでした。

ステージでは「お母さんにニューハーフに産んでくれてありがとうと言いたい。ニューハーフだからこそ、こんな挑戦をするチャンスがもらえたと思う」と、素直な気持ちを表し、メーンパーソナリティーのTOKIOや総合司会の徳光和夫さん(69)らの涙を誘いました。

 

第34回(2011年) 徳光和夫 70歳 63.2キロ

“番組史上最年長ランナー”徳光和夫、チャリティーマラソン完走「千里の道も一歩から。やれば出来る」

出典:http://www.oricon.co.jp/

70歳で史上最年長チャリティマラソンランナーとして見事完走を果たした徳光和夫さんは「千里の道も一歩から。やれば出来る」と、ステージ上で大の字に横たわり笑顔でした。

「気分は最高です!でも喜寿(77歳)のときには、もう走りません!」とコメントし、会場から溢れんばかりの拍手を浴びたのですが、ゴール後に63.2キロを走行したことが公式に発表されたが、最初は発表しなかったため、43.7キロしか走ってないなどの怪情報がネット上で流れてしまいました。

 

第35回(2012年) 佐々木健介&北斗晶ファミリー 120キロ

北斗晶のヒザ故障とチャリティーマラソン

出典:http://girlschannel.net/

家族4人によるリレーマラソンでした。佐々木誠之介(9歳)くんは番組史上最年少。スタートしてから最初の500mは4人で。佐々木健介さん(61.6km)→佐々木健之介13歳くん(6km)→佐々木誠之介くん(4km)→北斗晶さん(47.9km)の順に走り、4人で手をつないでゴールテープを切りました。

 

第36回(2013年) 森三中 大島美幸 33歳 88キロ

森三中・大島美幸、笑顔で『24時間テレビ』チャリティーマラソン完走

出典:http://www.oricon.co.jp/

2013年5月にオファーを受けた当初、88.4キロあった体重をダイエットとトレーニングで16.7キロも落としたことも話題になりました。番組内では、当時、結婚10周年の節目に、夫で放送作家の鈴木おさむさんが、大島美幸さんに向けて作ったVTRが放映されました。

2007年暮れに妊娠検査薬で陽性が出たものの、その時は子宝に恵まれなかった事実が明かされ、この出来事が「今回、マラソンに挑んだ理由の一つだったのでは」と思いを寄せていた鈴木おさむさん。夫婦仲が本当にいいですよね。

日本武道館まで残り2kmのところで放送が終了してしまいましたが、直後の『行列のできる法律相談所』は内容変更の上、ゴールの様子を日本武道館から引き続き生放送されました。

 

第37回(2014年) 城島茂 43歳 101キロ

チャリティーマラソンに挑戦したTOKIOの城島茂さん(43)

出典:http://blog.livedoor.jp/

ゴールまで残り260メートルの地点からはTOKIOメンバーの4人が合流し、城島茂さんと併走して武道館の入口まで見送りました。マラソンの応援に集まったギャラリーの数は歴代トップではないかと言われています。また、国道246号は城島の走行ルートに沿って渋滞が発生し、“城島渋滞”という言葉も生まれたそうです。

スポンサードリンク

2015年24時間チャリティーマラソンランナーのDAIGOさんとは?

daigo出典:https://www.youtube.com/

今回のテーマ「つなぐ ~時を超えて笑顔を~」のチャリティーマラソンランナーはDAIGOさんにオファーが決まりました。北川景子さんとお付き合いされていることで、ご存じの方もいると思いますがどんな方か当たり障りないように紹介していきたいと思います。

DAIGOさんのプロフィール

DAIGO(ダイゴ、1978年4月8日 – )は日本のシンガーソングライター、ミュージシャン、タレント、俳優、声優であり、ロックバンド『BREAKERZ』のボーカルである。本名は内藤 大湖(ないとう だいご)。東京都出身。所属芸能事務所はA-PLUS、歌手活動ではBeingに所属。母方の祖父は元衆議院議員で、第74代内閣総理大臣の竹下登。姉は漫画家の影木栄貴。金丸信や小沢一郎とも親戚関係にある。

2003年、DAIGO☆STARDUST(ダイゴ☆スターダスト)のアーティスト名でメジャーデビュー。2007年、『BREAKERZ』結成を機にDAIGOに改名した。
引用元:Wikipedia

 

指名された経緯は、「幸せ!ボンビーガール」の冒頭で「チャリティーマラソンランナーを走っていただきたい方を発表」と告知されていた中でDAIGOさんは「OZN(オレは絶対ない)っすね」として自分には関係なさそうな顔をしていました。

番組終盤に司会の山口達也さん(TOKIO)が「走っていただきたい方はDAIGOくん!!」と発表した瞬間に予想外だったのかDAIGOさんは「体温5度くらい一気に下がった」と動揺を隠せずにいました(笑)。本人にも発表されるまで伝わっていなかったのは本当だったみたいですね。

ネット上でも話題になっているようですね。根拠はないですが、24時間チャリティーマラソンを完走したら北川景子さんと結婚をするのではないかという話も飛び交っているようですね。5月26日生放送の「幸せ!ボンビーガール」はDAIGOさんに密着して、最終的なジャッジを求められたDAIGOは間を空け「HMです(走ります)」承諾しました。

DAIGO決定

「本当に自分にできるのかというプレッシャーがあった」というDAIGOだが、「皆さん本当に温かくて支えてくれて、全国の皆さんが頑張ってと言ってくれたので、僕が走ることによって元気になってもらえれば、と思って決めました」と決断した理由について語られていました。

今回の24時間マラソンでは、史上初めてとなる一般参加者を含めた、たすきリレーを実施。テーマ「つなぐ」にちなみ、チャリティーマラソンのスタート地点につないだたすきを届けると言うことになっていますが、第19回の赤井英和さんの時にたすきリレーをしていたと思うのですが、気にしないでおきましょう。

 

出走日である8月22日は、交際中の女優・北川景子の誕生日!

生出演後の囲み取材で、報道陣から「DAIGOにとってもおめでたい日ですけども」と振られると「そこら辺は言いたいことはすごく伝わってる」といい「僕の中では偶然、重なったということですけど、最高のプレゼントになるんじゃないかなという人もいると思う」と笑み。続けて「正直、私事ですみませんけど、誕生日プレゼントはちゃんと別に用意したい」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/から引用

DAIGOさんは、DAI語を使うイメージがありますが大事な部分はちゃんと答える男らしさがあり好印象に思いました。

【関連記事】

24時間マラソンDAIGO時間内完走ゴール!追跡班は今年もすごい?桑田真澄・高橋洋子からプレゼント?【行列のできる法律相談所】

 

まとめ(考察)

DAIGOさんがチャリティーマラソンランナーをオファーを受けて承諾するまでの動きをまとめておこうと思います。

  • 8月にはボーカルを務めるBREAKERZの全国ツアーを行うが、16~28日は公演予定が入っていなかった。
  • 今年は『幸せ!ボンビーガール』の担当者が『24時間』をプロデュースします。、DAIGOさんはこの担当者が作っている『幸せ!ボンビーガール』と『天才!志村どうぶつ園』に出演していて関係が深い。それでこの線で、となった」(事情通)
  • DAIGOは音楽活動もある中で今春スタートの情報番組「白熱ライブ ビビット」(TBS系)のレギュラーも務めるなど超多忙だそうです。加えて日本テレビが3ヶ月、密着映像を撮る際にTBSとかち合うなど問題も発生することから、事務所としてもトラブルは回避したかった思われるそうです。
  • 収入面の問題もあるようです。24時間チャリティーマラソンランナーをやると、日本テレビが1年間は面倒をみるといわれています。ギャランティー総額はかなりの高額になるらしい?しかし、最近はその金額がダウンしているため、DAIGOさんサイドも即決しかねたそうです。
  • 公開オファーにしてDAIGOさんの外堀を埋めるため、一任する方法になったのが実情という話もあるようで「もしDAIGOが断ればイメージがよくないし、番組の視聴率は間違いなくアップする。一石二鳥を狙った」(事情通)

24時間テレビは何かと黒い噂も多々あるとは思いますが、DAIGOさんの完走することを見守りたいと思います。