Nintendo of Americaが2016年11月11日に「Nintendo Classic Mini: Nintendo Entertainment System」にアメリカとヨーロッパでファミコンタイトル30作品を内蔵した小型ファミコンの発売を7月14日に発表されてから日本でも発売が期待されていました。

%e5%b0%8f%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9f%e3%83%8b

出典:https://www.amazon.co.jp/

2016年9月30日に遂に「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が2016年11月10日発売が決定したので気になる価格と仕様 収録ソフトや予約特典など当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの収録タイトル

%e5%b0%8f%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9f%e3%83%8b2

出典:https://topics.nintendo.co.jp/

ドンキーコング(1983年7月15日発売・任天堂)
マリオブラザーズ(1983年9月9日発売・任天堂)
パックマン™(1984年11日2日発売・ナムコ)
エキサイトバイク(1984年11月30日発売・任天堂)
バルーンファイト(1985年1月22日発売・任天堂)
アイスクライマー(1983年1月30日発売・任天堂)
ギャラガ™(1985年2月15日発売・ナムコ)
イー・アル・カンフー(1985年4月23日発売・KONAMI)
スーパーマリオブラザーズ(1985年9月13日発売・任天堂)
ゼルダの伝説(1986年2月21日発売・任天堂)
アトランチスの謎(1986年4月17日発売・サンソフト)
グラディウス(1986年4月25日発売・KONAMI)
魔界村®(1986年6月13日発売・カプコン)
ソロモンの鍵(1986年7月30日発売・テクモ)
メトロイド(1986年8月6日発売・任天堂)
悪魔城ドラキュラ(1986年9月26日発売・KONAMI)
リンクの冒険(1987年1月14日発売・任天堂)
つっぱり大相撲(1987年9月18日発売・テクモ)
スーパーマリオブラザーズ3(1988年10月23日発売・任天堂)
忍者龍剣伝(1988年12月9日発売・テクモ)
ロックマン®2 Dr.ワイリーの謎(1988年12月24日発売・カプコン)
ダウンタウン熱血物語(1989年4月25日発売・テクノスジャパン)
ダブルドラゴンⅡ The Revenge(1989年12月22日発売・テクノスジャパン)
スーパー魂斗羅(1990年2月2日発売・KONAMI)
ファイナルファンタジー®Ⅲ(1990年4月27日発売・スクウェア)
ドクターマリオ(1990年7月27日発売・任天堂)
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会(1990年10月12日発売・テクノスジャパン)
マリオオープンゴルフ(1991年9月20日発売・任天堂)
スーパーマリオUSA(1992年9月14日発売・任天堂)
星のカービィ 夢の泉の物語(1993年3月23日発売・任天堂)

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの特徴

  • 手のひらに乗るコンパクトサイズのファミコン型のゲーム機
  • カセットなしで懐かしいファミコンソフト30本を収録
  • プレイ中にリセットボタンを押すと中断ポイントとして保存されてホームメニューに戻って別のゲームが遊べる※下記に画像あり
    ※中断ポイントはゲームごとに最大4つまで残すことが可能
  • ゲーム画面を「アナログテレビモード」、「ピクセルパーフェクト(1ピクセルを正方形で描写する)モード」、「画面比率4:3の画面モード」から選択可能※下記に画像あり
  • テレビとの接続はHDMIケーブル1本のみ
  • 充電方法はテレビなどのUSBポートやモバイルバッテリーなどのUSB機器からも充電可能(USB端子はStandard-A)

 %e5%b0%8f%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9f%e3%83%8b3%e5%b0%8f%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9f%e3%83%8b4

出典:https://topics.nintendo.co.jp/

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 紹介映像

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの主な仕様

サイズ:縦50.45m×横108.12mm×奥行き142.47mm
質量:229g(コントローラー含む)
入力端子:HDMI端子、USB端子(micro-B)
使用電源:市販のUSBアダプター(5V/1.0A/5Wの出力ができるもの)、テレビやパソコンなどのUSB端子
映像出力:720p、480p
音声出力:HDMI端子からのリニアPCM2CH出力
備考:Ⅱコントローラーにマイク入力がない

周辺機器(別売り):ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ専用ACアダプター(希望小売価格:1,000円+税)

希望小売価格:5,980円(税別)

%e5%b0%8f%e5%9e%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9f%e3%83%8b1

出典:https://topics.nintendo.co.jp/

オリジナルのファミリーコンピュータのサイズを約60%コンパクトサイズになっています

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータのセット内容

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 本体 1台
ハイスピードHDMIケーブル 1本
取扱説明書 1枚
USBケーブル(電源供給用) 1本
マイニンテンドー番号チケット 1枚

 

恐らく、公開されている仕様を見る限りではインターネットに接続をすることはできないようなので、新たにゲームソフトを追加するような事はできないと思われます。アメリカとヨーロッパで発売される「Nintendo Classic Mini: Nintendo Entertainment System」も同様ですね。

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの予約特典

Amazonの予約特典:オリジナルポストカード(30枚セット)
※2016年9月30日から予約開始

ヤマダ電機の予約特典:

ビックカメラの予約特典:

ヨドバシカメラの予約特典:

楽天ブックスの予約特典:

セブンネットショッピングの予約特典:

新たな情報が分かり次第追記したいと思います。