2017年12月19日、大相撲の元昭和の大横綱・大鵬の孫で元関脇・貴闘力の三男の強豪・埼玉栄高等学校相撲部3年の納谷幸之介さんが大相撲の大嶽部屋への入門記者会見で2018年1月の新弟子検査を受けて初場所で初土俵を踏むために意気込みを語りました。

 

2017年10月の愛媛国体で団体と個人の2種目で優勝を経て、アマチュア相撲の第66回全日本選手権では惜しくも予選で敗退しましたが、しこ名を本名の「納谷」に決め、初場所での新序出世披露で着ける化粧まわしは元横綱大鵬の現役時代の物を用意されている納谷幸之介さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

納谷幸之介の父親・貴闘力(本名・鎌苅忠茂さん)の現在は?

2017年12月19日、大相撲の元昭和の大横綱・大鵬の孫で元関脇・貴闘力の三男の強豪・埼玉栄高等学校相撲部3年の納谷幸之介さんが大相撲の大嶽部屋への入門記者会見で2018年1月の新弟子検査を受けて初場所で初土俵を踏むために意気込みを語りました。

2017年10月の愛媛国体で団体と個人の2種目で優勝を経て、アマチュア相撲の第66回全日本選手権では惜しくも予選で敗退しましたが、しこ名を本名の「納谷」に決め、初場所での新序出世披露で着ける化粧まわしは元横綱大鵬の現役時代の物を用意されている納谷幸之介さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

大相撲の元昭和の大横綱・大鵬の三女・美絵子さんと1993年10月に結婚した貴闘力(本名・鎌苅忠茂さん)は、婿養子として入籍しました。

2000年1月場所で幕尻の前頭14枚目まで落ち、周囲は十両に落ちるだろうと思われて2000年3月場所の初日から一人12連勝で優勝争いではトップで独走となり、急遽13日目に東2横綱・武蔵丸、14日目に西横綱・曙との対戦が取組まれ、両横綱に敗れはしたものの史上初の幕尻優勝を果たしました。

2002年9月場所の12日目、十両での取組で最後の相撲となった寺尾戦で敗れて3勝9敗で幕下陥落確定的になったことを機に引退。

貴闘力は、4人の息子に恵まれながらも2010年5月20日に発売された「週刊新潮(5月27日号)」で大相撲野球賭博に関与したと報じられてから警視庁の事情聴取で関与を認め、同年6月28日には日本相撲協会に退職届を提出。

貴闘力は、弟弟子だった貴乃花に命名してもらった焼肉店「焼肉本店ドラゴ」をオープンしてからギャンブル依存症により2013年には売り上げをギャンブルにつぎ込み焼肉店の税金支払いを滞納によって社員の給料を一字は払えない状況に陥ったが、現在は順調に店舗を拡大している。

 

Wikipediaより詳しい?納谷幸之介のプロフィールと経歴・学歴

納谷 幸之介(なや こうのすけ)

出典:http://nomad1973.com/

名前  納谷 幸之介(なや こうのすけ)
生年月日  2000年2月14日
出身地  東京都江東区
血液型  
身長  190cm(2017年12月時点)
体重  160kg(2017年12月時点)
出身高校  埼玉栄高等学校
得意  押し
所属部屋  大嶽部屋
SNS・ブログ
ホームページ  
Facebook
 
Twitter
ツイッター
 
ブログ  
Instagram
インスタグラム
 

 

 

納谷幸之介の兄弟は?

長男・幸男(ゆきお)

 

次男・幸林(たかもり)

 

四男・幸成(こうせい)