2016年11月13日、日本テレビ系列『行列のできる法律相談所』では「カラダWEEK最終日、長年根に持っていることをスッキリさせますSP」をテーマに藤田ニコルさんを嫌っているという人気モデルMこと宮本エリアナさんが出演です。

2016年8月に歌手デビューを果たした藤田ニコルさんは、同じハーフの女性モデルMこと宮本エリアナさんに本気でダメ出しされたことを根にもっている内容、直接対決について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

藤田ニコルが本気でダメ出しされたことを根にもっている宮本エリアナの一部始終は?

2016年4月21日に放送された日本テレビ系列『ダウンタウンDX』の企画「生で言っちゃう!? 乱闘必至 マジクレーム バトルロワイヤル!」でミス・ユニバース日本代表だった宮本エリアナさんはモデル・滝沢カレンさんと藤田ニコルさんに対して先制パンチを繰り出しました。

滝沢カレンさんの父親はウクライナ人で母親が日本人。藤田ニコルさんの父親はロシア人とポーランド人のハーフで母親が日本人で宮本エリアナさんは

「アナタたちのせいでハーフがバカだと思われている」

と口火を切り、滝沢カレンさんに対して「楽屋では普通に話していましたよね?」と問い詰めたり、藤田ニコルさんが「楽しければいいんじゃないの?」という発言に厳しく「意味がわかんない!」と浴びせて一蹴していました。

ハーフがバカだと思われている理由として挙げられたものは

(宮本エリアナさんは、ずっと縦社会で生きてきたので)敬語を使わない人がすごく許せないようで、実際にハーフ=敬語がしゃべれない人というイメージから「敬語使えるんだ」と驚かれる事があると語っていました。

2016年6月5日に放送されたTBS系列『旅ずきんちゃん』では宮本エリアナさん、大久保佳代子さん、春香クリスティーンさんが酒飲み歩きの旅 in 新橋」という企画に参加して藤田ニコルさんとのトラブルについて「半分以上は本音です」と発言を認めていました。

 

【関連記事】

宮本エリアナ(ミス・ユニバース元日本代表) おじさん好きで性欲が強いを暴露!?日本批判や高校時代の喫煙疑惑が浮上?

藤田ニコル マジ告白成功!バトシンタカアキとは彼氏ではなく友達のお付き合い?【好きになった人13】

藤田ニコル(にこるん)大人気おバカ女子モデルは強欲な壺?実はすっぴんの方がかわいい?【行列のできる法律相談所】