2018年4月13日、TBS系列『爆報! THE フライデー』では、ギャル曽根さんのライバルだった当初エステティシャンだったことからエステ三宅と呼ばれ、個人事務所設立を経て飲食店経営者となってから三宅社長と呼ばれた大食い界の美女・三宅智子さんが出演です。

 

出身地である岡山の食材を使った料理を中心に提供する飲食店「OKAYAMA DINNING 銀座みやけ家」を2014年4月8日しましたが、一般男性と結婚して2016年4月17日に第1子の男児を出産したが病気を機に現在は閉店してしまった三宅智子さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

ギャル曽根がライバル視していたのがエステ三宅こと三宅智子だった

2005年から放送されたテレビ東京系列『元祖!大食い王決定戦』に出演して初代爆食女王になった曽根菜津子(現・ギャル曽根)さんですが、現在も大食いタレントとしても活躍しています。

そんなギャル曽根さんが、ライバル視していたのが三宅智子さんだったことを2017年10月31日に放送された日本テレビ系列『火曜サプライズ』の江原啓之さんに悩みを相談する「隠れ家で待つ怪しい女」のコーナーで明かしています。

当時、ギャル曽根さんは「すっごいかわいくって 隣で座って食べるのが凄い嫌でした 当時はたぶん一番かわいかったと思います」と容姿も可愛かったと絶賛していました。

 

エステ三宅こと三宅智子の現在 息子の病気でお店を閉店していた