2015年10月12日(月)21時00分から日テレで放送の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 安心できない合体SP」では、「美人姉妹は本当に幸せなのか?SP」と題して元祖カリスマモデルの岡田美里さん、姉のジュリーさん、妹のサリーさんが出演されました。

岡田美里1

出典:http://www.republicstore-keizo.com/

岡田美里さんに呼び出されてたどり着いたのはセレブたちの避暑地の定番・コートダジュールではフランスのお城や5つ星ホテルでディナーをしたり、祖父・岡田稔さんの絵画の展覧会に出席したりと楽しそうな岡田3姉妹について当たり障りなく紹介したいと思います。

スポンサードリンク

岡田ジュリー(珠里)のプロフィール:長女

岡田ジュリー(珠里)

出典:小笠原流マウイの泊・遊・食

1978年、留学のためハワイへ移住。卒業後、撮影コーデイネートの会社に入社し、多くのテレビコマーシャルや番組製作に携わりました。1998年に長年住んだホノルルからマウイ島に移り、現在はマウイ島を中心に、テレビ番組、雑誌取材、ファッション撮影などのコーデイネートをしています。

最近の主な仕事 アメリカン・エクスプレスのテレビコマーシャル『レアード・ハミルトン、マウイ編』 アロハ、スポーツビート、世界不思議発見、NHKドキュメンタリー『ジョーズ・神の波に乗れ』などの番組 婦人画報、ヴォ-グ・ニッポン、エスクアイア、NALUなどの雑誌取材 シップス、シップス・キッズ、アルバローザなどのファッション撮影 池澤夏樹著・ハワイ紀行ではアドバイザー兼コーデイネーターを勤め、同氏のカイマナヒラの家 で主人公のモデルとなりました。  最近はハワイ発流行ブランドコーディネーターとして日本マーケットへのプロデュース活動も行っています。

日本のウインドサーフィンの黎明期、80年代初頭。弱冠20歳でプロ登録され、活躍していましたが、雑誌のマウイ特集をみて聖地ホオキパに魅せられて単身でマウイ島へ行った小笠原康人さんとウインドサーフィンという共通の趣味を通じて結婚をされています。
※以来、小笠原康人さんは30年以上、現地でウインドサーフィン中心の生活を続けている


岡田ジュリーさん夫妻は「トレードウィンド」というコンドミニアム経営をしています。

→サイトはコチラ小笠原流マウイの泊・遊・食

 

岡田美里のプロフィール:次女

岡田美里

出典:「岡田美里オフィシャルブログ「Champgne Cake」シャンパンケーキ

名前:岡田 美里(おかだ みり)
デンマーク名:シーヴァルセン美里
ニックネーム:ミリミリ
生年月日:1961年8月24日
出身地:東京都港区
血液型:A型
身長:160cm
スリーサイズ:B82 W60 H88
靴のサイズ:24.5cm
最終学歴:聖心女子大学文学部教育学科
趣味:紅茶探求、樹木、インテリア、走ること、刺繍、ダンス系舞台鑑賞
好きな食べ物:パン
職業:モデル、デザイナー、料理講師、紅茶コーディネーター、エッセイスト、アトリエミリミリー主宰
資格:「つくる食育エキスパート」資格取得(2006年7月)、紅茶コーディネーター 資格取得(2006年10月)
事務所:オスカープロモーション
備考:叔父は俳優の岡田眞澄、従弟はその長男でラジオDJの岡田眞善
ブログ:「岡田美里オフィシャルブログ「Champgne Cake」シャンパンケーキ
Instagram(インスタグラム):https://instagram.com/millieokada/
Twitter(ツイッター):@milimillie

6歳の時に父E・H・エリックとともにハウスグラタンのCMに出演して以来、姉、妹と3姉妹でモデル活動を開始。以降は子供服のモデル、学生時代を通じマガジンハウス「POPEYE」のシロモ(今井美樹さん、リカコさんなど当時モデル事務所に属さない素人モデルのみ採用された、ポパイの専門モデル)をしていました。

大学卒業時からF1を扱うスポーツ番組のスポーツキャスター、車台レポーターを皮切りに本格的なタレント活動を始め、ロサンゼルスオリンピック中継のキャスターを務めました。タレントとして20代では

NHK「米ソサミット」特別番組などでキャスター
NHK大河ドラマ「武田信玄」出演など女優としても活躍
フジテレビ「F1グランプリ」初代ピットレポーター
フジテレビ「マンデーF1ワールド」生放送キャスター

などテレビのレギュラー番組7本に出演しました。

1989年(平成元年)、堺正章と28歳で結婚してから娘二人を育ててきたが、「カリスマ主婦」と呼ばれた元祖として雑誌の表紙を多く飾り、「婦人女性誌の表紙を最も多く飾った女性」に3年連続で選出されました。
※長女・菊乃はアパレルブランドのデザイナー・ファッションブロガー。次女の堺小春は女優をしてます

婦人誌に自身がデザインしたニット、エプロンなど発表する。その後、料理教室「アトリエミリミリ」を主宰、延べ3000人にパンなど教えてきました。

2001年(平成13年)に堺と離婚してから、2003年(平成15年)にスポーツインストラクターの柳沼則夫さんと再婚。

2004年からデンマーク王室御用達175年の老舗A・C・パークスジャパン代表を務めています。2008年(平成20年)3月にスポーツインストラクター柳沼則夫さんと極秘離婚。

2008年にデンマークで35年の歴史をもつ「トロールビーズ」の輸入総代理店の代表者に就任し、2013年6月にCBO(チーフブランディングオフィサー)に就任しています。

現在幼馴染のP君(今のパートナー)とジェットコースター人生を驀進中。

トロールビーズジャパン

(2015年10月時点)

 

岡田サリーのプロフィール:三女

岡田サリー

出典:http://goosecompany.com/

血液型:A型
出身地:東京都(神奈川県鎌倉市材木座に在住)
出身校:Mckinley High School(プレジデント・ウィリアム・マッキンリー・ハイ・スクール)
ブログ:「岡田サリーオフィシャルブログ「海とライオンと娘たち」
Juicy Eye ホームページ:http://www.juicyeyes.com/

1994年に外国紙“VANITY FAIR”のエディトリアルページでテノール歌手、プラシド・ドミンゴ、ルチアーノ・パバロッティ両氏のヘアメイクを担当(フォトグラファー・半田也寸志さん)、作品は英国・故ダイアナ妃所有のサッチギャラリーにて永久展示中だそうです。

1998年より一般の女性を対象としたメイクアップ教室“サリーズメイクアップルームを主宰され、2004年4月に実姉である岡田美里さんとともに東京広尾にまつ毛とまゆ毛の専門店“Juicy Eyes”をオープンしました。

今の仕事に携わり、次女が幼稚園に行く時から仕事に復帰、プライベートでは、3人娘の母親をしています。離婚後、ライヨンという同い年の旦那さんと出会い、3年間のまじめなお付き合いを経て子連れ再婚しました。

(2015年10月時点)