2016年12月21日、フジテレビ系列『モシモノふたり~タレントが“おためしどうきょせいかつ”してみました~ SP』では、終の棲家として購入したハリウッドの豪華別荘を美川憲一さんがTV初公開し、お笑い芸人の麒麟・田村裕さんと1泊2日の同居生活を行います。

 

華麗な衣装を身に纏い、歌やトークでファンを楽しませながらも色恋のうわさも耳にしないまま私生活では独身生活を続けて資産10億円の今後や美川憲一さんが理想郷というロサンゼルスの別荘について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

NHK紅白歌合戦のギャラ事情を暴露

当時の歌手の小林幸子さんとの衣装対決が目玉だったNHK紅白歌合戦のギャラ事情について2016年12月21日に放送されたフジテレビ系『バイキング』にて出演アーティストのギャラと衣装代について明かしていました。

「多分一律で、それほど変わらなかったと思う」といい、自身のギャラについて70~80万円程度ではないかとの推測に「そんなにもらってなかったと思う」と否定

衣装代は「(NHKから)出ません」と、自身の持ち出しだったといい、これまでに掛かった最高額を聞かれると「私の場合は宝石もあるからね。だからやっぱり億って(お金が)掛かった」
http://www.nikkansports.com/から引用

 

【簡易版】Wikiより詳しい?美川憲一のプロフィール

出典:

本名:百瀬 由一(ももせ よしかず)
生年月日:1946年5月15日
出身地:長野県諏訪市
血液型:A型
趣味:ショッピング、絵画コレクション
特技:日本舞踊
好きな花:ラン、ばら
好きな色:白、黒、茶

古賀メロディーとして親しまれている古賀政男さんの指導を受けて男装・美少年キャラクターで1965年6月1日に「だけどだけどだけど」で歌手デビューを果たしました。

 

美川憲一のアンティーク歴は40年以上 豪邸はビバリーヒルズの14階建てで屋上プール、専用ジムも完備された超豪華コンドミニアム

美川憲一さんはファーストクラス、お笑い芸人の麒麟・田村裕さんはエコノミークラスで搭乗していた為、午前9時15分にロサンゼルスの某所で合流し、田村裕さんは美川憲一さんの荷物を持つ事になりました。

美川憲一さん曰く、ロサンゼルスは気候が良いため、本当は仕事がある時に日本に帰るスタイルにしたいが、生活があるから遊んでられない事を明かしていました。

美川憲一さんの豪邸はロサンゼルス空港から30分離れた世界最高峰の超高級住宅街で有名なビバリーヒルズの14階建てで屋上プール、専用ジムも完備された超豪華コンドミニアムが別荘で約1億5千万円するそうです。
※ビバリーヒルズにはレオナルド・ディカプリオ、マライア・キャリー、キアヌ・リーブス、テイラー・スウィフト、ジョニー・デップらが住んでいる事でも有名

扉を開けて最初の部屋は約30帖のリビングで美川憲一さんがロサンゼルスで気に入ったアンティークで埋め尽くされていました。その奥の窓を開けるとバルコニーがあり、ロサンゼルスが一望できます。

 

美川憲一さんが集めたアンティークの一部を紹介していたので画像でご覧下さい。

大理石のスカル

【画像】

大理石で作られており、店じまいをするという事で半額で40万円で購入したそうです。

100万円するソファーや高額の鏡といった高級のアンティークの中に150ドルのソファーセットがありました。

このソファーはドライブしていた時に無造作に置いてあったそうです。美川憲一さんにとってアンティークに値段や壊れていても関係ないそうです。コレクター歴は40年以上で東京の自宅には1000点以上あるそうです。