2016年6月25日、日本テレビ系列『マツコ会議』では、初ゴールデンSPということで「愛…愛すべき東大生・愛の結婚式・泡パーティー愛」をテーマに主宰のマツコ・デラックスさんが話題の場所と会議室とを中継でつなぎます。

 マツコ会議

東京大学を拠点に活動しているインカレストリートダンスサークル「WISH」、鉄道研究会やマニアックな東大生が続々出演します。他には、結婚式場中継でマツコが披露宴にお邪魔したり、泡パーティーを開催している表参道 cafe ATLANTIS(カフェ アトランテス)について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

マツコ会議の中継先「東京大学本郷地区キャンパス」 (五月祭)

五月祭は、1913年(大正2年)5月5日に行われた第1回大園遊会が起源とされる学園祭で、5月中~下旬の土・日曜日に東京大学本郷地区キャンパスで開催されています。
※学生の自主的な学術・文化活動の場として、各学部等を代表する学生有志によって五月祭常任委員会が、大学側との協議に基づいて企画・運営をしています

2016年5月14日(土)・15日(日)に開催され、来場者は145,000人だったそうです。模擬店、最先端の科学に触れられる研究成果発表やさまざまな団体が企画・ステージパフォーマンスなどが出展されるそうです。今回で89回目です。

公式マスコット「めい」のプロフィール

めい

出典:https://gogatsusai.jp/

名前:めい
性別:おんなのこ
身長・体重:おんなのこだからひみつ!

2016年で6年目を迎える五月祭公式マスコットだそうです。

五月祭常任委員会から「五月祭に新しい風を吹かせるために、テーマソングをつくることができないか」という提案でテーマソングが誕生したそうです。

五月祭公式テーマソング『五月の風』

※作詞・作曲:唱頂の大員(しょうちょうのたいいん)

 

東京大学を拠点に活動しているインカレストリートダンスサークル「WISH」とは?

東京大学を中心として、東京工業大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、日本大学、法政大学、青山学院大学、東京女子大学、日本女子大学、聖心女子大学など約50大学、270人もの学生から成る関東最大級のインカレストリートダンスサークルだそうです。

ジャンルはHIPHOP、HOUSE、JAZZ、LOCKIN’、PUNKIN’、BREAKIN’、POPPIN’ の7ジャンルが中心だそうです。

Twitter(ツイッター):@tudcwish36th
ホームページ:http://www.tudc-wish.com/homepage/piyotop.html

2016年度 五月祭 Street Dance Performance 「DIVE」は、東京大学本郷キャンパス 安田講堂わき銅像前坂道(三四郎坂)で行われました。

公演日時:5月14日(土)
[1回目公演] 1部 11:30~12:20 / 2部 12:35~13:30
[2回目公演] 1部14:00~14:50 / 2部 15:05~16:00

公演日時:5月15日(日)
[3回目公演] 1部 10:00~10:50 / 2部 11:05~12:00
[4回目公演] 1部 12:30~13:20 / 2部 13:35~14:30

1部1 / 東大 五月祭 DIVE ダンスサークル WISH

※1部は、セリフや演技を交えて各ナンバーを繋いてで一つの物語を表現するストーリー形式

2部1 / 東大 五月祭 DIVE ダンスサークル WISH

※2部は、各ナンバーを次々に披露するショーケース形式

 

マツコ会議の中継先の表参道にあるCAFE ATLANTIS(カフェ アトランテス)の泡パーティの全貌については次のPAGES2へ