2016年7月18日、TBS系列『クレイジージャーニーSP』ではクレイジージャーニーの2トップの1人、独自の目線や強いこだわりを持ってスラム街、銃密造村、毒ガス充満の光る山などに潜入する危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスさんが再出演です。

高校生時代に夏休みや春休みに青春18切符を買って国内旅行を経てから1998年に初の海外渡航を試み、無職、日雇い労働などからの出版社勤務を経て独立して国内外の裏社会や危険地帯の取材を続ける丸山ゴンザレスさんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?丸山ゴンザレスのプロフィール

出典:

本名:丸山 佑介(まるやま ゆうすけ)
愛称:マルゴン(丸ゴン)
ペンネーム:丸山ゴンザレス
生年月日:1977年??月??日
出身地:城県仙台市
血液型:B型
出身高校:仙台育英学園高等学校
最終学歴:國學院大學 文学部史学科 → 國學院大學大学院 考古学 修了
職業:ジャーナリスト、書籍編集など
備考:フリーのジャーナリストとして日本の裏社会や海外危険地帯の取材を重ねていることから自ら「犯罪ジャーナリスト」と名乗っています
Twitter(ツイッター):@marugon
Instagram(インスタグラム):marugon
Facebook:https://www.facebook.com/gonzaresu.maruyama
ブログ:マルゴン☆ノート
サイト:海外ブラックロード|Podcast Radio|
合同会社 丸山製作所 ホームページ

ペンネームの使い分け

丸山ゴンザレス→旅、海外
丸山佑介→ビジネス、裏社会
その他→ゴーストライター、官能作家

連載

『漫画ゴラク』(日本文芸社) 「ワルい地球の歩き方」
『BUBKA』(白夜書房) ノンフィクションストーリー「THE NEGATIVE REPORT」
『夕刊フジ』 「世界最凶スポット潜入記」(毎週水曜日)
『現代ビジネス』 「賢者の知恵」※不定期連載

國學院大學では考古学を専攻しており、丸山ゴンザレスさん自身「考古学者崩れジャーナリスト」と言っています。大学院修了後は出版社に勤務していましたが、その後退職しフリーへと転向しました。

 

番組終了後に随時更新していきます。