2017年8月7日、日本テレビ『グレートコネクション』では友達の紹介だけを頼りに「あなたよりスゴい友達を紹介してください」という質問を繰り返して番組ディレクターはグレートなコネをたどった結果、ジャスティンビーバーと仕事をする日本人ダンサーで倍率500倍を勝ち抜いたmaasaさんが出演です。

 

 ダンスを始めたきっかけは安室奈美恵さんでSMAP、AKB48などのアーティストのバックダンサーの経験を経て21歳でLAに渡米してからTinashe、TLC、Ne-yoなどのアーティストのバックダンサーも務めているmaasaさんについて当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

Wikiより詳しい?MAASA ISHIHARAのプロフィールと経歴・学歴

MAASA ISHIHARA

出典:https://ameblo.jp/

本名:石原 真麻(いしはら まあさ)
ダンサーネーム:
MAASA ISHIHARA(まあさ いしはら)
生年月日:19??年2月9日
出身地:岡山県岡山市
血液型:B型
身長:??cm
体重:??kg
スリーサイズ:B?? W?? H??
カップ:??
出身高校:??
兄弟姉妹:
事務所:クリアタレントグループ、LA

Twitter(ツイッター):@maasaishihara(https://twitter.com/maasaishihara)
Instagram(インスタグラム):maasaishihara
(https://www.instagram.com/maasaishihara/)
Facebook:https://www.facebook.com/maasa.ishihara
Vimeo(ヴィメオ):https://vimeo.com/187429796
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/maasa0209

 

小学5年生頃から安室奈美恵さんに憧れて夕方の岡山のローカルニュースでダンススタジオが紹介されたのを見て電話をかけたのをきっかけにダンスを始めたそうです。

当時、Maasaさんは自分自身が嫌いで自分を変えたいという強い思いと子供頃から映画やテレビでアメリカの映像を見た時に恐らくアメリカに住むと思っていたmaasaさんは10代後半から20代前半の間はダンスから離れていました。

東京で開催されたダンス大会「THE GAME」に出場してBEST8に残って対戦したダンスチームL.O.F.DのTOMOKOさんと対戦して完敗したそうです。
女性ヒップホップダンサーに多大な影響を与えたダンサー

が21歳に渡米してから家と語学学校を毎日往復をするだけでしたがダンサーのフリー・ブギー(Free Boogie)との出会いで毎週2回のレッスンを休まず続けた結果ショーに出演してフリー・ブギー(Free Boogie)は一番のよき理解者であり信用できる存在だったそうです。

その後、有名アーティストのミュージックビデオやライブツアーの出演やNe-Yo、Beyonce、Ciara、Usherなどの振り付けも手がけているオーサン・バーンサイド(Oththan Burnside)とミュージックプロデューサーのサム・ソルター (Sam Salter)の出会いから最強のガールズダンサーグループを作るために何度もオーディションを重ねた結果、maasaさんもメンバーに選ばれて「Rebel City」のメンバーとしてロサンゼルスで活動中。