2016年12月4日、テレビ朝日系列『ABC創立65周年記念 M-1グランプリ2016』ではサプライズで島田紳助さんが復帰するのでは和と噂や憶測が飛び交った中、出場組数3503組の中から決勝に進んだ8組と敗者復活戦1組、計9組が第12代M-1王者は誰の手に?

m-1%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%aa2016

アキナ、カミナリ、相席スタート、銀シャリ、スリムクラブ、ハライチ、スーパーマラドーナ、さらば青春の光、和牛らがネタ時間4分でネタや第12代M-1王者について当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

M-1グランプリ2016 決勝戦ファーストラウンドのネタ順

エントリーNo.1 アキナ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.2 カミナリ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.3 相席スタート

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.4 銀シャリ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.5 スリムクラブ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.6 ハライチ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.7 スーパーマラドーナ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.8 さらば青春の光

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

エントリーNo.9 敗者復活戦勝者 和牛

 

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

決勝戦に進出できる最後の1枠を懸けて敗者復活戦では、準決勝で敗退したコンビ18組が東京・六本木ヒルズアリーナにて漫才を披露したのですが、アルコ&ピース、南海キャンディーズは仕事の都合で欠場しました。

ネタ時間は3分で3分30秒を超えると強制終了になり、出場する全組のネタ終了後にパソコン・スマホ・データ放送から投票して最も多くの視聴者票を獲得したお笑いコンビが和牛に決まり、敗者復活を勝ち抜きました。

敗者復活

結果

1位通過 銀シャリ

2位通過 和牛

3位通過 スーパーマラドーナ

 

M-1グランプリ2016最終決戦のネタ順

1.スーパーマラドーナ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

2.和牛

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数:

3.銀シャリ

審査員の得点

オール巨人
博多大吉
中川家・礼二
松本人志
上沼恵美子

合計点数: