2016年6月25日、日本テレビ系『有吉反省会』では「ブログに登場する友達との写真が全員似すぎていてどれが黒石なのかわからない」という内容の反省をするためにチンピラ役や悪者の手下役を得意とする俳優・黒石高大さんが出演です。

黒石高大

出典:http://natalie.mu/

俳優業に専念するために2015年12月13日、東京・大田区総合体育館で開催された「THE OUTSIDER 大田区総合体育館 SPECIAL」が引退試合となり、俳優で勝負に挑む濱の狂犬・黒石高大さんについて当たり障りなく紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

Wikiより詳しい?黒石高大のプロフィール

黒石高大1

出典:http://www.wo-gr.jp/

名前:黒石 高大(くろいし たかひろ)
別名:濱の狂犬
生年月日:1986年9月8日
出身地:神奈川県横浜市
血液型:非公表
職業:格闘家、俳優、モデル
身長:175cm
体重:68kg
趣味:筋トレ、サーフィン
憧れの俳優:的場浩司
事務所:ウッドオフィス
備考①:愚連隊集団・横濱義道会の初代総長を務めていた
備考②:チンピラ役や悪者の手下役で出演する事が多い
ブログ:「濱の狂犬黒石高大の〜生まれてきてスミません〜」
旧ブログ:http://gree.jp/kuroishi_takahiro
Twitter(ツイッター)@9614takahiro
Instagram(インスタグラム):kuroishi_takahiro

戦績:18戦 7勝8敗2分1ノーコンテスト
※2008年12月20日、3試合目 対戦相手の小森信綱さんに試合開始前に殴りかかり、ノーコンテストになりました

主な出演作品

テレビドラマ

映画

2010年 ホームカミング
2011年 スマグラー おまえの未来を運べ
2011年 アベックパンチ
2012年 愛と誠
2012年 アウトレイジ ビヨンド
2012年 仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ! – 番長介役(友情出演)
2012年 エイトレンジャー
2013年 図書館戦争
2013年 藁の楯
2013年 ごくつまの恋
2015年 極道大戦争
2016年 テラフォーマーズ – 虎丸陽 役

 

Vシネマ

2013年 新・喧嘩の花道 完結編

 

CM

2015年 日本民間放送連盟「それ、違法です。〜放送番組の違法配信撲滅キャンペーン〜」違法アップロードのいいわけ/オレは悪くない篇

 

幼少期から不良の道に進み、16歳の時に交番を襲撃して半年間少年院に送られたことがあります。いくつかのギャング・愚連隊組織を経て、横濱義道会の初代総長に就任した経歴の持ち主。

「ある日寝てたら突然ストンと、おかんが枕の横に包丁突きつけてるんですよ。目を見たら、やるなって目をしてる。お前がこれ以上人に迷惑をかけるなら母としてお前を殺して私も死ぬ」

と、母親に言われてから格闘王の異名を持つ前田日明さんが格闘技を通した不良たちの更生を目指し、2008年3月に総合格闘技大会「THE OUTSIDER(ジ・アウトサイダー)」を旗揚げし、黒石高大さんは第1回大会 IN ディファ有明(2008年3月30日)から参加し、ファイティングスピリット賞を受賞しました。

大敗を喫するも、そのファイティング・スピリットが観衆から熱い支持を受けたことがきっかけで、ミリオン出版から発行されていたアウトロー・オラオラ(悪羅悪羅)系ファッション誌『SOUL JAPAN(ソウルジャパン)』でモデルを務めました。
※2015年2月24日に発売された2015年4月号で休刊になりました

2010年からは、俳優としても活動しており、数多くの数多くの映画・ドラマ・Vシネマに出演しています。
※以前は生計を造園や建築関係の仕事で立てていたが、現在は所属する芸能事務所にスケジュールも管理してもらっています

俳優業に専念するために2015年12月13日、東京・大田区総合体育館で開催された「THE OUTSIDER 大田区総合体育館 SPECIAL」が引退試合となり、背中の不動明王をトレードマークでキング・オブ・アウトサイダー”の異名を持つ啓之輔さんと対戦し、1つ負け越しで格闘家人生を終えました。

2016年4月24日、映像配信サービス「dTV」より独占配信された映画『テラフォーマーズ』の前日譚を描いたdTVオリジナルドラマ「テラフォーマーズ/新たなる希望(全3話)」に虎丸陽 役で出演しました。

(2016年4月時点)

 

ファイティングスピリット賞を受賞した理由は?

第1試合 秋山翼さんと戦い、判定に不服だった黒石高大さんサイドがリング上に詰め寄り、一触即発の事態になったが、、アメリカ合衆国の男性総合格闘家・エンセン井上さんや総合格闘家・プロレスラーの村上和成さんらが仲裁に入り事態は収まりました。

THE OUTSIDER(ジ・アウトサイダー)の創設者の前田日明さんは、黒石高大さんサイドの行動に対して行為そのものについては批判していましたが、仲間を大事にする気持ちそのものについては賞賛したことでファイティングスピリット賞を受賞したようです。

※第2回大会でも黒石高大さんが開始2秒KO負け後、乱闘騒ぎがありました