2017年6月21日、日本テレビ系列『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の「ダーツの旅的 世界一周! 1年間ロケしっぱなしの旅!」の企画では小松原ディレクター(通称コマツバーラ)が4カ国目コスタリカ編です。

 

1カ国目オーストラリア、2カ国目パプアニューギニア、3カ国目アメリカと続き、日本人未踏の地を探す旅では中南米3Cと呼ばれる世界有数の美女大国の1つとして有名なコスタリカの美女の画像と小松原ディレクター(通称コマツバーラ)の放送事故について当たり障り無く紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

中南米3Cでコスタリカ以外の国は?

中南米3Cでコスタリカ以外の国は? 

中南米3Cというのは

  • コロンビア(Colombia)
  • チリ(Chile)
  • コスタリカ(Costa Rica)

の国名の頭文字からきているようです。

地球の歩き方のサイトでは
中南米3Cではなく南米3Cが
正しいという記事を見つけました。

3Cにキューバ(Cuba)の国名を
あげる人もいるようですが
これも違うようです。

中米に行く人は南米にも行くし
南米に行く人は中米を経由して
旅行をしていたため中南米と
区別せず、キューバは簡単に
入国が出来なかったことから
キューバは3Cではないと書かれて
いました。

一体どの国までが中米なのか?
と思っている人のために解説を
すると

北アメリカ大陸(北米)と
南アメリカ大陸(南米)の

間にある二つの陸塊をつなぐ
地峡部のことで

  • グアテマラ
  • ベリーズ
  • エルサルバドル
  • ホンジュラス
  • ニカラグア
  • コスタリカ
  • パナマ
    ※定義上コロンビアとベネズエラを含める場合あり

のことを中央アメリカ(中米)
といいます。

 

セクシーの中に可愛いさを持っているコスタリカ美女と画像

医学を勉強して血液を扱う外科を目指している20歳大学生

 医学を勉強して血液を扱う外科を目指している20歳大学生

 

2人とも名前がソフィア セーラームーンが大好きなコスタリカ美人

2人とも名前がソフィア セーラームーンが大好きなコスタリカ美人 2人とも名前がソフィア セーラームーンが大好きなコスタリカ美人1 

 

新婚して旦那さんと濃厚なキスを見せつけた美人

 新婚して旦那さんと濃厚なキスを見せつけた美人

 

デスノートがあれば2人書きたい人がいるコスタリカ美人

デスノートがあれば2人書きたい人がいるコスタリカ美人 

思ったよりも美人特集が少ないことが
残念でした・・・。

 

小松原ディレクター(コマツバーラ)が放送事故?

中継ではコスタリカではなくグアテマラを
経由してアルゼンチンに移動しており
のブエノスアイレスは南米のパリと
いわれている美しい街だそうです。

 7月9日通り

7月9日通り

アルゼンチンが独立した1816年7月9日を
記念した道路で最大道幅140m、16車線
世界で最も幅の広い道路といわれている

小松原ディレクター(コマツバーラ)が放送事故?

次週「コスタリカ編後半」は哀川翔さんに
「あっ!スゲェな!」といわれるようなVTR
を用意していると哀川翔さんのモノマネを
したのですが、放送事故レベルぐらいの
酷いモノマネを披露していました・・・。

ちなみに後編のVTRは虫や動物、滝など
「コスタリカジュラシックパーク」が紹介されます。

 

4カ国目コスタリカ編 前編 正確な住所がない!?

1年間帰れない旅人小松原ディレクターこと
コマツバーラは、2017年4月18日に中米の
コスタリカに到着しました。

3カ国目に訪れたアメリカ・アラスカでは
気温が-15℃で4カ国目のコスタリカは
気温28℃で気温差約40℃強でした。

コスタリカ紙幣

コスタリカの面積は、九州地方と四国地方を
足したぐらいの大きさの中に地球上の全生物
の5%(約8万7千種類)が生息しており
紙幣の裏側には様々な動物が描かれています。

コスタリカの国名の意味はCosta=海岸
Rica=豊かなという意味だそうです。

1年間帰れない旅人小松原ディレクターは
助太刀探しで日本食レストランを見つけました。

レストランを経営していたのは木原さんという
日本人で観葉植物の会社から1980年に派遣され
翌年の1896年に16歳年下のコスタリカ人の
マリアさんと結婚。

五路

働いていた観葉植物の会社が3年で倒産した為
1991年に日本食レストラン「五路」をオープン。

飲食も板前経験なかった木村さんは、日本人の顔を
活かして、寿司を握ればいかにも本物の職人が
握っていると思い込むのではないかという考えが
大評判で大当たりて3店舗まで拡大。

木村さんの孫のソホ・アイコさんを助太刀として
考えた小松原ディレクター(コマツバーラ)でしたが
15歳で学生ということで断念することに。

オスカル・グラナドス

日本文化センターに行けば助太刀が探せるという
有力情報を得た小松原ディレクター(コマツバーラ)は
コスタリカ人で一番日本が上手な
オスカル・グラナドスさんと出会うことができました。

オスカルさんは、7段階の日本語レベルの中で
最高の7レベル以上の日本語の能力を身につけており
10年以上前から日本語を勉強して埼玉県に
研修として半年間日本に滞在した経験もありました。

コスタリカには日本のように住所が何丁目何番地と
いうように決まっていないそうです。

オスカル・グラナドスさんの住所は

サンホセ州サンタアナ市サンタアナ区
モンテスガソリンスタンドから300m南
家が右側の黄色の家

という感じになるので、郵便が届かないことも
多いそうです。

 

4カ国目コスタリカ編 後編 コスタリカジュラシックパーク