2017年1月13日、日本テレビ系列『沸騰ワード10 スペシャル』では「美人跡取り&令嬢SP」がテーマですが、前回の武井壮さんとの東京決戦で意地のドローに持ち込んだタケノコ王こと風岡直広さんが2017年新シリーズはプロボーラーになることを宣言しました。

 

序盤で風岡直広さんボーリングでストライクが全くは出せなかったのですが、沸騰ワード10の番組スタッフにプロボーラ―を目指していたADをコーチに迎え、驚異の身体能力でストライクを連発した「プロボーラ―への道」について当たり障りなく紹介していたいと思います。

スポンサードリンク

プロボーラーになる方法は?

  • プロテスト開始前日までに16歳の誕生日を迎えていること
  • 在籍5年以上のプロボウラー2名による推薦が得られること
    ※推薦条件は、前年度30ゲーム以上で、男子190アベレージ、女子180アベレージ以上を有すると認められた者
  • 特別な事由により理事会にて受験を承認された者

以下の内容に該当すると受験資格がないようなので紹介してみたいと思いますが、実施要項は必ずホームページで確認してください

  • 日本語(文)を理解できない外国人
  • 暴力団等の組織の構成員及び準構成員及び暴力団密接関係者
  • 刺青(タトゥー)を施している者
    ※美容形成として眉毛に入れたもの及び特別な事情によると本協会が認めた場合は受験資格を与える場合あり
  • 当協会を退会した者
  • 協会より過去に除名処分を受けた者(理事会にて除名を解除された者
    は除く)

 

受験料:10万円
※受験料は受験申請書と一緒に、現金にて協会事務局に納付(納付後は、いかなる理由があっても返金不可)
※第3次テスト受験者で不合格だった人は、翌年に実施される第1次・第2次テストに限り免除と受験料が1万円になる

入会金:5万円
年会費:7万円

試験方法は第3次テストをクリアしなければならない!

第1次テスト(実技)

期間:4日間(東西別に実施)

合否

  • 男子は1日15ゲーム(計60ゲームで200アベレージ以上)
  • 女子は1日12ゲーム(計48ゲームで190アベレージ以上)
    ※1日目および2日目の2日間の合計で、男子は30ゲームのアベレージが190(5700ピン)、女子は24ゲームのアベレージが180(4320ピン)に満たない時点で不合格

第2次テスト(実技)

期間:東西各2日間実施(全員合同)

合否

  • 男子は1日15ゲーム(計60ゲームで200アベレージ以上)
  • 女子は1日12ゲーム(計48ゲームで190アベレージ以上)

第3次テスト(筆記・面接 他)

  • 筆記テスト(100点満点中、60点以上で合格)
  • 面接テストおよび身体検査

第3次テスト終了後、正式に合格者を発表されたら、直ちに入会手続きを行い、C級インストラクター講習会を受講しなければならないそうです。
※受講料:3万6千円